洋服レンタルとはどういうサービス?メリットやデメリットも徹底解説

「誰かが自分に合った服を選んでくれたらいいのに」そう思ったことはありませんか?

僕は昔からファッションセンスには自信がなく「えっ、今日は寝巻きで来たの?w」なんて友達にからかわれてました。

だから、当然女の子にも相手にされなかったし、それを受け入れている自分もいました。 

でも今では、ファッションに苦手意識はありません。

それは、プロのスタイリストが自分に合った服を選んでくれるサービスを見つけたからです。

プロが考えてくれるんだから外れなんてないし、こっちは送られてきた服を着るだけ。

それだけで、表参道を歩くオシャレ上級者と肩を並べるような服装になれちゃうんです。

実際、そのサービスで選んでもらった服を着て合コンに行ったら、気になってた子と連絡先を交換して、後日デートすることもできました。

 

こんにちは、トシです。

洋服レンタル(ファッションレンタル)というサービスをご存知ですか。

20代から50代の方を中心に人気のある洋服を借りる事の出来るサービスです。

これは平均の数値ではありますが、成人の方が毎月洋服にかけるお金は、約8000円~2万円という統計がでています。

多い方は3万以上洋服代に使うという方もいるといわれていますが、

毎月たくさん洋服を購入すると当然お金もたくさんかかりますし、収納する場所がなくなってしまい、せっかく購入した洋服がどこにいったのかわからなくなってしまったというケースもありえます。

中には数回しか着ていないのに着なくなってしまったという経験もあるかと思います。

僕も、6000円とかする服を買ったはいいけどほとんど着ずに、ずっと押し入れに入ってるものがいくつもあります。

ホントもったいないですよね。

ただ、洋服を無駄にする事なく、予算を軽減し、ファッションを楽しむ方法は実は今の時代たくさんあるのです。

その中の1つが、洋服レンタル(ファッションレンタル)です。

ファッションレンタルとは月額制でお金を払い、
お気に入りの服を自分で選んだり、
プロのスタイリストの方が服を選んだりしてくれるサービスです。

ファッションレンタルを始めてみることで毎月の服にかける値段も減りますし、

その余ったお金を使っておしゃれな恰好をし、
おしゃれな場所にいったりなんかしたらいつもと違う日常が待ってるかもしれません。

ということで本日は、ファッションレンタルのサービスはどういうものなのか、メリットやデメリットをまとめようとおもいます。

スポンサーリンク

洋服レンタル(ファッションレンタル)とは

洋服レンタルは、別名ファッションレンタルとして最近話題となっている洋服を貸してくれるサービスです。

月額料金を支払い、好きな服がたくさん借りる事が出来るので幅広い世代に人気です。

好きなファッションが楽しめ、ファッションセンスに自身がない方でも、プロのスタイリストの方が選んでくれる会社もあるので安心して気軽に利用する事が出来ます。

 

スポンサーリンク

洋服レンタル(ファッションレンタル)の仕組み

洋服レンタル(ファッションレンタル)サービスの仕組みが分からないから利用しにくいという方の意見をよく聞きます。

そこで、洋服レンタル(ファッションレンタル)の仕組みについてまとめてみました。

洋服レンタル(ファッションレンタル)2つの仕組み
  1. 単発レンタル
  2. 月額制レンタル

単発レンタル

洋服をレンタルするのに毎月借りず、友人の結婚式に出席する際のパーティードレスや小物類を特別な日に合わせて借りたいという方におすすめです。

パーティードレスやフォーマルのスーツなど必要時に借りるのが単発レンタルです。

パーティードレスってドレスや小物類を一式揃えると結構な価格になってしまうので、借りる事が出来るなら有難いですよね。

単発レンタルの料金は、洋服レンタル(ファッションレンタル)の会社によって異なりますが、1着3000円~1万円で借りる事が出来ます。

月額制レンタル

毎月、月額料金を支払いたくさんおしゃれを楽しみたいという方向けのサービスです。

レンタルサービスの会社によって料金は異なりますが、毎月好きなアイテムを借りる事が出来るので洋服代の節約になります。

自分で選んだり、プロのスタイリストがコーディネートをしてくれるところもあるのでおすすめです。

月額制の料金は、6000円~1万円前後で借りる事が出来ます。

月額制の洋服レンタル(ファッションレンタル)を利用したい方は、

  • leeap(エアークロゼット)
  • メチャカリ
  • SUSTINA(サスティナ) メンズサービス終了

上記の3つの会社が人気が高いです。

会社名 leeap メチャカリ SUSTINA
月額料金(税別)
  • 7,800円

トップス3枚+ボトムス1枚

  • 13,800円

トップス2枚+ボトムス1枚+ジャケット1枚

  • 2,980円 (1点)
  • 5,800円 (3点)
  • 9,800円 (5点)
  • 4,900円 (10点)
交換・返却手数料 無料 380円 / 1回 無料 (毎月3点まで)
2回目以降  500円
返却期限 なし なし なし
スタイリスト
スタイリストが選んだ服をお届け
× ×
取り扱いブランド 非公表 koe(コエ)/ Melan Cleuge(メランクルージュ)/ CRAFT STANDARD BOUTIQUE(クラフト スタンダード ブティック)
申し込み LINE アプリ ブラウザ
買い取りの有無
180日間継続レンタルでもらえる

 

 

スポンサーリンク

洋服レンタル(ファッションレンタル)のメリット

ファッションレンタル5つのメリット
  1. 節約が出来る
  2. クローゼットがスッキリする
  3. コーディネートに悩まない
  4. 服を買う時間がなくてもおしゃれが楽しめる
  5. 洗濯やクリーニング不要

節約が出来る

ファッションを好む方は、毎月に購入する洋服代は計り知れません。

一般的に服にかけるお金として、1ヶ月の洋服代の平均が1万~3万円かかるという方もいます。

年間で考えたら結構な額をいってしまうのが分かりますね。

いろんな服をたくさん着ておしゃれしたいという方には、洋服レンタル(ファッションレンタル)の月額制にすればかなりお得に利用が出来るのでおすすめです。

クローゼットがスッキリする

好きな洋服を毎月何着も購入していると、クローゼットやタンスの中が服でいっぱいになってしまい、困ってしまった経験ありませんか。

せっかく買った洋服が収納しきれなくなってしまったら着なくなってしまう洋服が増え、無駄にしてしまう可能性もあります。

しかし、洋服レンタル(ファッションレンタル)を利用する事でたくさんおしゃれを楽しみながら収納に困る事はなくなります。

コーディネートに悩まない

洋服レンタル(ファッションレンタル)の会社はいくつかありますが、プロのスタイリストさんがコーディネートをしてくれる会社が多くあります。

服のコーディネートが苦手で自分では選べないという方には、おすすめのサービスです。

洋服レンタル(ファッションレンタル)でプロのスタイリストさんが選んでくれる会社は、
「leeap」しかありません。

服を買う時間がなくてもおしゃれが楽しめる

服を買いに行きたいけれどなかなか外出が出来ず、いつも同じ服を使いまわしているという事はあるあるな話だと思います。

特に忙しい社会人の方なんかは、服を買いに行く時間がなくおしゃれに困ってしまう人も多いでしょう。

そんな時に突発的に合コンのお誘いやデートなどが入ってしまったらかなり困ると思います。
そういう場面を考えると、忙しい人にとってファッションレンタルは最適な手段なのではないかと思います。

洗濯やクリーニング不要

洋服レンタルの最大のメリットといえるのは、洗濯やクリーニングが不要なところです。

例えば、冬のニットやセーターをおしゃれに着こなしたいと思い購入したのはいいけれど、「洗濯したら縮んでしまった」という経験ありませんか。

せっかく気に入って購入した服も洗濯をして駄目にしてしまったという失敗はよくある話です。

「洗濯をしにくい服を自然と購入しなくなってしまった」という声も聞きます。

おしゃれを楽しみたいのにおしゃれが楽しめないのはもったいないですよね。

洋服レンタル(ファッションレンタル)なら、服の素材など気にする事なく借りられるので普段着れないようなファッションが楽しめます。

洗濯や、クリーニングに出さずにそのまま返却出来るのは嬉しいですよね。

 

スポンサーリンク

洋服レンタル(ファッションレンタル)のデメリット

ファッションレンタルの3つのデメリット
  1. 中古品
  2. イメージと違った
  3. 手元に残らない

中古品

洋服レンタル(ファッションレンタル)で借りる洋服はほとんどが中古品です。

自分自身の手元に届く前に、洗濯やクリーニングをしてありますが、他の方が着用した服を着ることに抵抗がある方には洋服レンタル(ファッションレンタル)の利用は不向きです。

しかし、衛生面に関して徹底してくれている会社がほとんどなので安心して利用する事が出来ます。

また、洋服レンタル(ファッションレンタル)でも新品な状態で届く会社はないのか調べてみたところMECHAKARI(メチャカリ)は、全て新品の状態で届く事がわかりました。

MECHAKARI(メチャカリ)は、女性に人気ですが、男性向けも展開している洋服レンタル(ファッションレンタル)サービスです。

イメージと違った

洋服レンタル(ファッションレンタル)で服を選ぶ際に、写真での判断になるので、実際に届いた服が「写真と違う」という事もありえます。

また、洋服のイメージだけでなくサイズが合わなかったということもあります。

写真と共にサイズなども細かく記載されているので、自分自身で選ぶ際には着丈なども確認する事をおすすめします。

洋服レンタル(ファッションレンタル)の借り放題プランに入っていれば到着してすぐに交換することも可能ですが、手元に届くまでに何日かかかってしまいます。

手元に残らない

様々な洋服をお金を節約しながらおしゃれを楽しめるのでとても嬉しいサービスですが、レンタルなのでお気に入りの服が合っても返さなければなりません。

手元に残したいと思っても残らないのが現実なので、少し物足りなく思う方もいるでしょう。

しかし、買取可能な洋服レンタル(ファッションレンタル)もあるので、気に入ったものをそのまま買い取るのも良いでしょう。

しかも、定価よりも安く買い取ることができます。

 

スポンサーリンク

実際にファッションレンタルを利用してみた

メリットとデメリットを比較した結果、
ぜひ僕も利用したいと思い、ファッションレンタルをやってみることにしました。

今回、僕が試したのはleeapです。

leeapを選んだ理由
  1. ファッションに自信がないから人に選んで欲しかった
  2. プロのスタイリストさんが選んでくれるから安心
  3. LINEで相談できる

ファッションに自信がないから人に選んで欲しかった

ファッションレンタルの中には、自分で着たい服を選ぶサービスもありますが、それはオシャレさんにとっては良いサービスかもしれません。

どんな服を選べばいいのかって感覚で分かってるんで。

でも、僕はことファッションに関してはダメダメでしてw

学生のころから、自分でカッコイイなと思って着た服でも、ことごとく否定されてきた過去があります。

そんな僕が自分で服を選んでも、ダサくなっちゃうことは目に見えていたんで、他の人が服を選んでくれるサービスが良かったんです。

プロのスタイリストさんが選んでくれるから安心

leeapでは他のサービスと違って、プロのスタイリストさんが選んでくれるという大きな特徴があります。

これ、僕みたいにファッションに自信のない人には、メチャクチャありがたいですよね。

だって何も考えずに丸投げできるんですからw

「ホント詳しいことは分からないんで、良い感じに仕上げてください」

でも何とかしてくれますw

そして届いたものも、「これはプロのスタイリストさんが選んでくれたんだ」って思えば、堂々と着ることが出来ますよね。

LINEで相談できる

実際に届いたものを着てみたはいいものの、この着方で合ってんのかって不安になることもあるかと思います。

カーディガンのボタンは開けるのか閉めるのか。

どんなコートと合わせたらいいのか。

靴は何色がいいのか。

せっかくプロのスタイリストさんが選んでくれた服でも、自分のコーデのせいですべてが台無しになっていたら、そんな悲しいことはありません。

でもleeapならLINEでいつでも相談できるので安心です。

これはどんな靴を合わせるといいのか相談した時のやつです。

 

的確なアドバイスをいただけます。

そしてこの時は、商品リンクのページまで貼っていただいて、めっちゃ助かりましたね。

ニュアンスで伝えられたとしても、センスのない僕の頭で変換したらぜんぜん違うものにもなりかねませんからねw

LINEで気軽に相談できるというのも、leeapを選んだ大きな要因です。

 

以下の記事で、もっと詳しいことを書いているのでよかったら参考にしてください。

【leeap(リープ)体験談】leeapはダサい人間にも優しいファッションレンタルだった

 

スポンサーリンク

洋服レンタル(ファッションレンタル)口コミ

好評価の口コミ

洋服レンタル(ファッションレンタル)でスタイリストさんに服を選んでもらううちに、どういう服が自分に似合うの分かってきます。

そうすれば、そういったサービスに頼らずとも、自力でオシャレな服も買えるようになりますね。

オシャレなブランドが多いという声もあります。

やはり、ノーブランドの洋服を着るよりも、良いブランドものを身に着けるだけでも、自信につながりますよね。

低評価の口コミ

男性向けはアイテム数が少ないという意見も。

やはり洋服レンタル(ファッションレンタル)はまだまだ女性向けがメインで、これからサービスが拡大していくことに期待したいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

洋服レンタル(ファッションレンタル)についてまとめていきました。

洋服レンタルとは、別名ファッションレンタルともいいます。

月額料金を、洋服レンタル(ファッションレンタル)サービスに支払い毎月好きな服を貸してくれるというサービスを洋服レンタル(ファッションレンタル)といいます。

洋服レンタル(ファッションレンタル)の仕組みは、

  • 単発レンタル
  • 月額制レンタル

上記の2種類に分けられ、単発レンタル友人の結婚式などその日に合わせてパーティードレス一式を借りる方が多く利用されます。

また、月額制レンタルは、ァッションが大好きでいろいろなおしゃれを楽しみたいという方に適したサービスです。

洋服レンタル(ファッションレンタル)のメリットは、

洋服レンタル(ファッションレンタル)のメリット
  1. 節約が出来る
  2. クローゼットがスッキリする
  3. コーディネートに悩まない
  4. 服を買う時間がなくてもおしゃれが楽しめる
  5. 洗濯やクリーニング不要

 

洋服を毎月購入している方や忙しくてなかなか服を買いにいけない方にとって嬉しいサービスが多いです。

一方で洋服レンタル(ファッションレンタル)のデメリットは、

洋服レンタル(ファッションレンタル)のデメリット
  1. 中古品
  2. イメージと違った
  3. 手元に残らない

 

誰かが使用したものを着用する事に抵抗がある方や、気に入った洋服を返却しなければならない事に物足りなさを感じてしまう方には不向きかもしれません。

しかし、洋服レンタル(ファッションレンタル)サービスでは洗濯やクリーニングなどのメンテナンスをしっかりと行っており、買取出来る会社もあります。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

  • ダサい人が自力でオシャレにはなれません
  • 服はプロに選ばせる時代です
  • 服装で人生は180度変わります
  • 服装を見られたくないあまり引きこもりがちだった人間→服を見て欲しいがために用もなく外に出る人間に変わりましたw

僕は思春期のころに、自分なりにオシャレをしたつもりでも、周りからことごとく酷評された苦い思い出があります。

それからというもの、どこに行くにしても

「ダサいって思われてるかも」って考えが頭から離れなくて、ホントに私服で外に出るのが憂鬱でした。

そんなときに、見つけたのがプロのスタイリストが自分に合った服を選んでくれるサービスです。

プロが選んでくれるから安心感がハンパないし、実際に着ていくうちに、自分に似合う服ってのが分かるようになりました。

ファッション雑誌に載ってるような、小顔長身イケメンでしか成立しないようなオシャレではなく。

等身大の自分にあったオシャレができるようになったんです。

それ以来、さんざん僕のファッションをバカにしてた友だちからも、「なんか垢抜けたな」って言われたり。

昔は「自分はダサい」っていう思いが強くて、女の子とまともに話すこともできなかったけど、

今では堂々と話せるようになったし、自分からデートに誘うなんてことまでできるようになりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です