上野でメンズ服を手に入れよう!おすすめのショップを10店舗ご紹介!

「誰かが自分に合った服を選んでくれたらいいのに」そう思ったことはありませんか?

僕は昔からファッションセンスには自信がなく「えっ、今日は寝巻きで来たの?w」なんて友達にからかわれてました。

だから、当然女の子にも相手にされなかったし、それを受け入れている自分もいました。 

でも今では、ファッションに苦手意識はありません。

それは、プロのスタイリストが自分に合った服を選んでくれるサービスを見つけたからです。

プロが考えてくれるんだから外れなんてないし、こっちは送られてきた服を着るだけ。

それだけで、表参道を歩くオシャレ上級者と肩を並べるような服装になれちゃうんです。

実際、そのサービスで選んでもらった服を着て合コンに行ったら、気になってた子と連絡先を交換して、後日デートすることもできました。

 

こんにちは、トシです。

今回のテーマは「東京・上野にあるメンズ服のお店」です。

上野は、国立博物館、国立西洋美術館をはじめとする文化的施設や、徳川家の史跡など歴史的名所が数多くある、文化と芸術の街です。

また、動物園や下町のレトロな雰囲気が残るアメ横商店街があり、観光スポットでもあります。

駅周辺にはファッションビルなど商業施設が多く立ち並ぶので、ショッピングも楽しめますよ。

「上野のショッピングスポットが知りたい」

「上野にはどんなショップがあるんだろう」

という方に、今日はおすすめなショッピングスポットとメンズの服屋さんをご紹介します。

上野で休日を楽しむ方の声があります↓

このように、散策やショッピングがバッチリ楽しめる上野の街は、デートにもおすすめです。

今回は、きれいめカジュアルなテイストの服屋さんを中心に、上野ならではの歴史あるアメカジのお店をご紹介していきます。

PARCO_ya上野

出典:twitter

PARCO_ya上野は、JR御徒町駅から徒歩1分の場所にある23階建て高層ビル、上野フロンティアタワーにあります。

キャッチフレーズは「ちょっと上の、おとなの、パルコ。」で、大人向けの落ち着いたファッションブランドや雑貨店が並びます。

ファッションフロアは2F~5Fがメインで、6Fはレストランフロア、7F~10FはTOHOシネマズが出店しています。

天気を気にせず、一日中ショッピングやデートが楽しめるPARCO_ya上野の地図はこちらです↓

PARCO_ya上野には魅力的なブランドがたくさんありますが、中でも僕おすすめの服屋さんを3店舗紹介します。

Theory(セオリー)

出典:Theory上野パルコヤ店

セオリーは2Fフロアにある、ニューヨーク生まれのファッションブランドです。

シンプルながらもトレンドを取り入れた「New basic」をコンセプトとし、美しいシルエット、着心地の良さ、上質な素材にこだわったアイテムは着る人の魅力を引き立ててくれます。

セオリーはレディースラインも人気があるブランドなので、女性受けも抜群です。

テイスト:きれいめ・カジュアル

年齢層:20~50代

価格帯:高め

【ファッション例】

出典:WEAR

住所 〒110-0005 東京都台東区上野3-24-6 パルコヤ上野2F
電話番号 TEL: 03-5846-8836
営業時間 10:00-20:00
HP theory

YANUK(ヤヌーク)

出典:YANUK POPUP上野店

ヤヌークは3Fフロアにある、LAのデニムブランドです。

シルエットの美しさに定評があり、選び抜かれた素材と絶妙なカッティング、着心地の良さは一度身につけたら忘れられません。

長年履き続けたい、上品で清潔感のあるデニムを探している人におすすめのブランドです。

テイスト:きれいめ・セレブカジュアル

年齢層:20~50代

価格帯:高め

【ファッション例】

出典:WEAR

住所 〒110-0005 東京都台東区上野3-24-6 パルコヤ上野3F
電話番号 TEL: 03-6803-0943
営業時間 10:00-20:00
HP YANUK

URBAN RESEARCH STORE(アーバンリサーチストア)

出典:twitter

アーバンリサーチストアは5Fフロアにある、大阪発のセレクトショップです。

様々な都市をリサーチ(URBAN RESEARCH) し、カジュアルテイストをベースに世界中からデイリーウェアやドレス、雑貨をセレクトしています。

流行を取り入れながらも無難なデザイン・カラーの服が多いので、ファッションが苦手な方でも合わせやすく、買っておくと後からコーディネートにうまく取り入れられそうなアイテムが多いのが特徴です。

テイスト:きれいめ・カジュアル

年齢層:20~50代

価格帯:普通

【ファッション例】

出典:WEAR

住所 〒110-0005 東京都台東区上野3-24-6 パルコヤ上野5F
電話番号 TEL: 050-2017-9214
営業時間 10:00-20:00
HP URBAN RESEARCH

上野マルイ

出典:上野マルイ

上野マルイは、JR上野駅徒歩1分のところにあります。

地図はこちらです↓

主にファッションや雑貨が中心のビルで、6Fがメンズのファッションフロアになっています。

地下2Fには無印良品、2FにはGAPも出店しています。

今回は6Fメンズフロアにある、おすすめのショップをご紹介します。

MK HOMME(エムケーオム)

出典:ITOKIN

MKオムはパリ発のブランドで、コンセプトは「トレンディでカジュアルな男の子のフレンチファッション」です。

「かっこいい」と言われたい、「かわいい」とほめられたい【大人男子】入門のメンズブランドです。

テイスト:きれいめ・フレンチカジュアル

年齢層:10~20代前半

価格帯:お手頃~普通

【ファッション例】

出典:WEAR

住所 〒110-8502 東京都台東区上野6−15−1 上野マルイ6F
電話番号 TEL: 03-3837-1147
営業時間 11:00-20:30
HP MK HOMME

TETE HOMME(テットオム)

出典:テットオム

テットオムは、ファッションデザイナー加藤和孝氏が手がける東京発のブランドです。

ベーシックで品質の良いアイテムが揃うため、大人の男性から人気が高く、オフィスやカジュアルどちらにも合います。

WEBではセールをしていることも多いので、サイトもチェックしてみて下さい。

テイスト:きれいめ・カジュアル・ワイルド

年齢層:20代~40代

価格帯:普通

【ファッション例】

出典:WEAR

住所 〒110-8502 東京都台東区上野6−15−1 上野マルイ6F
電話番号 TEL: 03-3834-5886
営業時間 11:00-20:30
HP TETE HOMME

BLACK LABEL CRESTBRIDGE (ブラックレーベル・クレストブリッジ)

出典:BLACK LABEL CRESTBRIDGE ※画像は銀座店

ブラックレーベル・クレストブリッジは、バーバリー・ブラックレーベルの後継ブランドです。

2015年にバーバリーとのライセンス契約が終了し、ブランド名が変更されました。

バーバリーチェックから、レッドを中心とした大きなチェック柄に変わったのが特徴です。

シンプルなトラッド系アイテムの取り扱いは変わらず、女性受けの良いブランドです。

ブランド名が変更されてからはセールもしているので、高品質なアイテムがより手に入りやすくなっていますよ。

テイスト:きれいめ・カジュアル・トラッド

年齢層:20代~40代

価格帯:高め

【ファッション例】

出典:WEAR

住所 〒110-8502 東京都台東区上野6−15−1 上野マルイ6F
電話番号 TEL: 03-5807-5120
営業時間 11:00-20:30
HP BLACK LABEL CRESTBRIDGE

アトレ上野

出典:アトレ上野

アトレ上野は、カフェやレストラン、食料品・雑貨のお店が多く並んでいます。

EASTとWESTに分かれており、WESTの1Fには世代を超えて人気の高い、グリーンレーベルリラクシングがあります。

JR上野駅の中央改札口を出てすぐのところにアトレ上野はあります。

地図はこちらをご覧ください↓

green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)

出典:アトレ上野

グリーンレーベルリラクシングは、UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)系列のブランドで、子どものいるファミリー向けのファッションアイテムが揃っています。

アローズの品質を持ちながらも低価格帯というコンセプトが受けて、今では本家を凌ぐほどの人気になっています。

また、グリーンレーベルは幅広い年齢層の人が着られるのも特徴で、万人受け&女性受けの良い、おすすめのブランドです。

テイスト:きれいめ・カジュアル

年齢層:子ども~50代

価格帯:お手頃~普通

【ファッション例】

出典:WEAR

住所 〒110-0005 東京都台東区上野7丁目1−1 1F
電話番号 TEL: 03-5806-7361
営業時間 (平日)11:00-21:00    (土日祝)10:00-20:00
HP グリーンレーベルリラクシング

アメ横のアメカジ店

出典:icotto

最後に紹介するのは、アメ横のアメカジショップです。

上野のファッションといえば、アメカジが思い浮かぶ方もいるのではないでしょうか。

アメ横のアメカジ店は、国内外のブランドが多数揃い、アメカジを愛する知識豊富な店員さんが丁寧に対応してくれるので、リピーターも多いです。

ショップを覗いてみれば、気になるジーンズやミリタリー系・ワーク系などのアイテムに出会えるかもしれません。

食べ呑みしながらのアメ横散策も楽しいですよ。

アメ横の街から、いくつかおすすめのアメカジ店を紹介したいと思います。

※「アメ横」とは、戦後闇市で飴を売っていた店が300軒ほどもあったことから「アメヤ横丁」、またアメリカ軍の払い下げ品を売っていたことから「アメリカ横丁」、二つの意味が合体してできた名称だそうです。

HINOYA(ヒノヤ)

出典:HINOYA

ヒノヤは創業70年の歴史がある、アメ横の中で最も有名な老舗アメカジショップです。

はじめは軍放出品を取り扱っていましたが、のちにジーンズを中心とする輸入品を販売する現在のスタイルになりました。

ヒノヤが手がけるオリジナルブランド、バーガスプラスのチノパンは品質の高さに定評があります。

上野にはヒノヤ本店(上記画像)のほかに、ヒノヤワン、ヒノヤプラスマートがあります。

店舗によって扱うブランドやコンセプトが異なるので、雰囲気の違いを見て回るのも楽しいと思います。

【ファッション例】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HINOYA ONE(@hinoya_one)がシェアした投稿

住所 〒110-0005 東京都台東区上野6丁目10−14
電話番号 TEL: 03-3831-9822
営業時間 11:00-19:50
HP HINOYA

SUN HOUSE(サンハウス)

出典:SUN HOUSE

サンハウスは、ヒノヤが運営する「ライフスタイル提案型セレクト店」です。

コンセプトは「家」で、服だけでなく雑貨や文具、テーブルウェアなどがセレクトされています。

思わず覗いてみたくなるオシャレな雰囲気のサンハウスは、レディースの取り扱いもあるので彼女連れにもおすすめのショップです。

【ファッション例】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sun House(@_sun_house_)がシェアした投稿

住所 〒110-0005 東京都台東区上野6丁目9−5
電話番号 TEL: 03-3831-3801
営業時間 11:10-19:30
HP SUN HOUSE

Jalana(ジャラーナ)

出典:ディグ・イット

ジャラーナは、国内外のハイブランドから、アメ横ならではのお手頃価格なアイテムまで幅広くセレクトしているお店です。

アメ横通り店、御徒町駅前通り店の2店舗があり、御徒町駅前通り店にはコーヒースタンドも併設しています。

コーヒーの香りに誘われて、お店も覗いてみてはいかがでしょうか。

【ファッション例】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ジャラーナ(@kenzzzis_laboratory)がシェアした投稿

住所 〒110-0005 東京都台東区上野6丁目10−7  アメ横プラザ72-73
電話番号 TEL: 070-7595-8552
営業時間 11:00-19:00
HP jalana

ファッションレンタルは、ファッションに苦手意識がある方におすすめ!

ここまで、上野にあるおすすめの服屋さんををご紹介しました。

しかし、実際お店に足を運ぼうとなると「ちょっと入りづらいな…」と思うことはありませんか。

こちらのツイートをご覧ください。

僕もこの方と同じように、おしゃれな服屋さんはとても苦手でした。

理由としては以下のようなものがありました。

  • 今持っている服を着て行っても、場違いなだけで恥ずかしい
  • 高い服を買うのに慣れていない

 

どうすればおしゃれになれるのか…と途方に暮れていた時、出会ったのがファッションレンタルでした。

ファッションレンタルとは、服を借りるサブスクで、自分で服を選ぶタイプとスタイリストが服を選んでくれるタイプの二種類があります。

僕は、自力でおしゃれになるのは無理とこれまでの経験から分かっていたので、スタイリストが選んでくれる方にしました。

↓に僕のファッション遍歴について詳しく書いています。良かったら読んでみて下さい。

トシのプロフィール~服を見られたくないあまり夜行性だった過去~

ファッションレンタルが、僕の人生を大きく好転させるきっかけとなりました。

おしゃれな服屋さんに入るのが苦手…という方に特におすすめのサービスなので、ご紹介します。

リープが、おしゃれなお店に入るのが苦手な方におすすめな理由

リープなら、プロのスタイリストが選んだ服が自宅に届きます。

服屋さんに行かなくても自分に似合うおしゃれな服が着れるため、服屋さんに入るのが苦手な人にとって嬉しいサービスになっています。

手続きはオンラインで完結するので、スマホ一つあれば利用できます

おすすめのポイントを一つずつご紹介します。

リープがおしゃれな服屋さんに入るのが苦手な方におすすめな理由
  • 服屋に行かなくても、スマホさえあれば自分に似合う服が自宅に届く
  • リープを使っておしゃれの勉強ができる
  • シャツ1着の値段で、ブランドの服4着が借りれるからオトク
  • リープは、服屋に行くために一時的な利用でもOK。いつでも解約可能!

服屋に行かなくても、スマホさえあれば自分に似合う服が自宅に届く

リープは、スマホで簡単に利用できます。

利用の流れを簡単にまとめると、次の3ステップになります。

①自動の質問に答えていく(コーデの主な用途、よく着るトップス、ボトムスの色を選択肢の中から選ぶなど)

②全身写真の提出(任意)

全身写真はスタイリストがコーディネートを考える上での必要な情報になりますので、抵抗はあるかもしれませんが送ることをおすすめします。

③LINEで専属スタイリストとコーディネートの相談

ここから専属でスタイリストがつき、コーディネートの詳しい打ち合わせをしていきます。

対面でのやり取りとは違い、LINEなので気軽に相談しやすいです。

利用の流れについては僕のリープ体験談に詳しく載せているので、ご覧ください。

【leeap(リープ)体験談】leeapはダサい人間にも優しいファッションレンタルだった

リープを使っておしゃれの勉強ができる

「お気に入りの服屋さんを見つけたいけど、おしゃれに自信がない」という方にもリープはおすすめです。

リープを使うことでおしゃれの勉強ができるからです。

自分で選ぶ服ってだいたいパターンが決まっていますよね。

僕も白黒グレーのような無難な服ばかりを選んでいたのですが、リープで提案された服は自分では選ばないけど、自分に良く似合うアイテムだったんです。

僕のビフォーアフターをご覧ください。

【Before】

【After】

Afterのコーディネートは、すべてリープで借りたアイテムです。

シンプルだけど、普段自分が持っていない色のボトムスだったし、色が入ったシャツも自分では選ばないようなものだったので、とても新鮮でした。

しかも、いいとこのブランド品となるとテンションが上がらずにいられませんでした(笑)。

シャツ1枚の値段で、ブランドが4着も借りられるからオトク!

プランは、カジュアルプラン・ジャケパンプランの二種類があります。

出典:leeap

僕が利用したのは、月額8,580円(税込)のカジュアルプランです。

ブランドのシャツ1枚の値段で4アイテム着られるので、コスパはかなり高いと思います。

リープは大手セレクトショップをはじめ、有名なブランドを取り扱っているので、品質も安心です。

↓リープの取り扱いブランドを一部をご紹介します。

【取り扱いブランド】

  • BEAMS
  • UNITED ARROWS
  • SHIPS
  • TOMORROWLAND
  • JOURNAL STANDARD
  • URBAN RESEARCH
  • nano・universe
  • green label relaxing
  • Levi’s
  • Lee etc…

今回ご紹介した服屋さんのブランドも全てではないですが、取り扱っています。

なので、リープでレンタルした服を着れば、安心しておしゃれな服屋さんを覗きに行けますし、雰囲気の良いカフェにも物怖じせずに入れます。

ちなみに、上のAfterで僕が借りたアイテムの金額(新品価格)は

白シャツ9,653円、チェックシャツ11,435円、黒ニット13,143円、パンツ10,930円の合計45,161円でした。

実際届くのは中古のモノなので、使用感とか臭いとか気になってたんですが、全然気にならなかったです。

ブランドのお店でトータルコーディネートすると数万円とかかるのが、1万円以内でできるのはありがたいですよね。

服屋に行くために一時的な利用でもOK。リープは好きなタイミングで解約が可能!

  • おしゃれな服屋に行くために一時的に利用して、服を自分で選べるようになったらやめる

このように、自分のおしゃれのレベルを上げるために利用するのも賢い選択だと思います。

リープはサブスクですが、翌月から停止・解約も可能です。

  • 記念日やイベントなど、予定に合わせたコーディネートを楽しみたい方は、利用を続けるのもおすすめ

リープは、どんなシチュエーションで服を着るのか伝えれば、そのようにコーディネートを組んでくれるので、TPOに合ったおしゃれができます。

利用すればするほど、よりその人に合ったコーディネートになってくるのもリープの良いところです。

服装が変われば、休日の過ごし方が変わります。

行きたいと思ったところにためらわずに行けるので、休日がもっと自由に、充実したものになるでしょう。

おしゃれになりたいけど、どうすれば良いのか…と一人で悩んでいるなら、プロの力を借りておしゃれになっちゃいましょう!

リープを使えば、本当に世界が違って見えますよ。

気になった方は、こちらからチェックしてみて下さい。

\詳細ページはコチラから/

まとめ

いかがでしたか。

今回は上野にあるおすすめのメンズ服のお店を10店舗ご紹介しました。

まとめると以下の通りです。

PARCO_ya上野
  • Theory(セオリー)
  • YANUK(ヤヌーク)
  • URBAN RESEARCH STORE(アーバンリサーチストア)

 

上野マルイ
  • MK HOMME(エムケーオム)
  • TETE HOMME(テットオム)
  • BLACK LABEL CRESTBRIDGE(ブラックレーベルクレストブリッジ)

 

アトレ上野
  • green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)

 

アメ横のアメカジ店
  • HINOYA(ヒノヤ)
  • SUN HOUSE(サンハウス)
  • jalana(ジャラーナ)

 

上野を訪れる際は、参考にしてみてください。

上野はショッピングや散策が楽しい、見どころいっぱいの街です。

みなさんが充実した休日を過ごせるように願っています。

おしゃれをして出かければ、よりアクティブになれますよ!

それではまた。

  • ダサい人が自力でオシャレにはなれません
  • 服はプロに選ばせる時代です
  • 服装で人生は180度変わります
  • 服装を見られたくないあまり引きこもりがちだった人間→服を見て欲しいがために用もなく外に出る人間に変わりましたw

僕は思春期のころに、自分なりにオシャレをしたつもりでも、周りからことごとく酷評された苦い思い出があります。

それからというもの、どこに行くにしても

「ダサいって思われてるかも」って考えが頭から離れなくて、ホントに私服で外に出るのが憂鬱でした。

そんなときに、見つけたのがプロのスタイリストが自分に合った服を選んでくれるサービスです。

プロが選んでくれるから安心感がハンパないし、実際に着ていくうちに、自分に似合う服ってのが分かるようになりました。

ファッション雑誌に載ってるような、小顔長身イケメンでしか成立しないようなオシャレではなく。

等身大の自分にあったオシャレができるようになったんです。

それ以来、さんざん僕のファッションをバカにしてた友だちからも、「なんか垢抜けたな」って言われたり。

昔は「自分はダサい」っていう思いが強くて、女の子とまともに話すこともできなかったけど、

今では堂々と話せるようになったし、自分からデートに誘うなんてことまでできるようになりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です