【運動会】パパは服装どうする?上下ジャージはNGだった!正解はコレ!

「誰かが自分に合った服を選んでくれたらいいのに」そう思ったことはありませんか?

僕は昔からファッションセンスには自信がなく「えっ、今日は寝巻きで来たの?w」なんて友達にからかわれてました。

だから、当然女の子にも相手にされなかったし、それを受け入れている自分もいました。 

でも今では、ファッションに苦手意識はありません。

それは、プロのスタイリストが自分に合った服を選んでくれるサービスを見つけたからです。

プロが考えてくれるんだから外れなんてないし、こっちは送られてきた服を着るだけ。

それだけで、表参道を歩くオシャレ上級者と肩を並べるような服装になれちゃうんです。

実際、そのサービスで選んでもらった服を着て合コンに行ったら、気になってた子と連絡先を交換して、後日デートすることもできました。

 

こんにちは、トシです。

今日は【子供の運動会でパパはどんな服を着ればいいのか】というお話をしたいと思います。

子供の運動会、頑張る我が子を応援しつつカメラやビデオでしっかり勇姿を撮ってあげたい!と張り切って行事に参加するパパたち、素晴らしいですよね。

ですがパパの服装、まさか上下セットのジャージを着ていくつもりじゃないですよね?

はっきり言います。その服装、NGですよ。

ジャージを着るのなら上か下、どちらか片方だけが正解です。

上下セットで着てしまっては、

〇〇ちゃんのパパ、あんまりカッコよくないね(笑)

〇〇さんとこの旦那さん張り切りすぎでしょ(失笑)

え?まさか部屋着で来たの?ダサくない?(笑)

となります。

子供や奥さんのためにもこんな残念な評価は避けたいところ。

やっぱり目指すは好印象の”カッコいいパパ”ですよね。

ということで今日は、運動会で好感度の高いカッコいいパパになるための

  • おすすめジャージアイテム
  • その他のおすすめアイテム&コーディネート例

 

を紹介したいと思います。

 

上下セットのジャージはダサいパパ認定?!今の運動会事情とは

上下セットのジャージってコーデに悩まなくてすむし動きやすいですよね。

ジムに行くのならそれで全然OKです。

でも最初にお伝えしたように、“子供の運動会”では上下セットのジャージは残念ながらNGなんですよ。

もしかしたら皆さんが子供の頃は、お父さんたちが上下ともジャージだったかもしれません。

でも今は違います。

その服装で行ったら、たちまち他の保護者や子供たちからダサいパパ認定されてしまうんですよ。

運動会で上下ジャージが許されるのは子供たちと先生方だけです。

なぜなら、運動会の主役は子供たちだから。

そして、数年前とは運動会の在り方が変わってきているから。

このご時世、保護者であるパパは張り切って上下セットでジャージを着ていく必要はないんです。

今この記事を読んでくれているパパたちはおそらく20代〜40代だと思うんですよ。

僕も含めそのくらいの世代の人たちって、小学校の頃の運動会はお弁当ありで午前から午後にかけての2部構成じゃありませんでしたか。

おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、家族総出で運動会という行事に参加していた家庭がほとんどだったんじゃないかと思います。

実際僕の家庭もそうで、運動会の日は母が朝早く起きてたくさんのおにぎりや玉子焼きを作ってくれていました。

でもそれはもう過去のお話

ここ1〜2年で運動会には

  • プログラム内容厳選
  • 時間短縮
  • 参加人数制限

など、大きな変化が現れています。

僕の職場のパパ・ママさんたちに協力してもらい、こちらに近年の運動会の特徴をまとめてみました。

時期 時間帯 開会・閉会式 参加人数 親子競技
市立A小学校 8:30~11:30 低学年:校庭にて

高学年:各教室にて

各家庭2名まで なし
市立B小学校 午前:低学年

午後:高学年

全学年各教室にて 児童1名につき

大人1名のみ

玉入れ競争のみ
私立C幼稚園 9:00~11:30 距離を保って体育館にて 各家庭2名まで なし

 

僕の中では運動会とお弁当はセットだったので、なんとなく短時間で終わる運動会をさみしく感じましたね。

職場のパパさんも上のお子さんの時にはあった”保護者対抗リレー”去年からなくなってしまったことを残念がっていました。(このパパさん、運動神経が良くて足の速さに自信があるんだそうです)

こういった背景もあり、上下ジャージは”張り切りすぎた感”がありダサいパパとなってしまうんですね。

 

おすすめジャージアイテム

ですがやっぱり運動会ですから、ジャージで雰囲気を楽しみたいですよね。

そんな人はトップスかボトムスのどちらか片方だけにジャージアイテムを取り入れてみましょう。

定番人気はやっぱりスポーツブランド

ではこれからおすすめのジャージアイテムを紹介していきますね。

 

adidasのフルジップフーディー

M adidas Z.N.E. IIM フルジップフーディ

引用:アディダス公式通販

アディダスと聞くと3ストライプという3本線のデザインが有名ですが、こちらのようにシンプルなデザインならば主張しすぎません。

フルジップフーディーをさらりとTシャツの上から羽織れば、オシャレにジャージを取り入れる事ができますよ。

ジャージ素材だから伸縮性も抜群でシワにもなりにくいので、気軽に脱ぎ着できるのもポイントです。

 

NIKEのスポーツウェアTシャツ

ナイキ スポーツウェア クラブ メンズ Tシャツ

引用:NIKE公式オンラインストア

こちらのスポーツウェアTシャツは柔らかいコットンジャージーという素材でできているので、汗ばんでもベタつくことなく着心地の良さが続くので運動会にはぴったりです。

ただし白は透けやすいのでインナーは必須です。

せっかく白Tでカッコよく決めたのによく見たら透けている…なんてダサすぎるし、他のママさんもきっと目のやり場に困っちゃいますよね。

肌寒い日ならTシャツの下にロンTを重ね着するのも良いですよ。

 

PUMAのトラックパンツ

ICONIC T7 トラック パンツ, Puma Black, extralarge-JPN

引用:PUMA公式オンラインストア

親子競技があるならば爽快に動けるこちらのパンツで1位を狙っちゃいましょう。

おなじみのロゴに加えサイドラインが目を惹くこちらは、特徴である7㎝のストライプから名前を付けられているT7トラックパンツです。

履き心地は抜群で、ベースが黒だから汚れも気になりません。

このパンツならどんな競技だって思いっきり参加できますよ。

Tシャツと合わせてとことんアクティブにいきましょう。

 

ジャージ以外のおすすめアイテム&コーディネート例

ではここからはジャージ以外で、まわりの保護者や子供たちから好印象運動会におすすめアイテムとコーディネート例を紹介していきたいと思います。

どのアイテムでも着こなしのベースは、好感度の高い”きれい目カジュアル”を意識すると良いですよ。

 

ポロシャツ

カスタム スリム フィット メッシュ ポロシャツ

引用:ラルフローレン公式オンラインストア

かっちりしすぎず清楚感が出せるポロシャツは運動会にぴったりです。

素材は綿(コットン)鹿の子のようなサラリとした質感のものが良いですよ。

ポロシャツはラルフローレン公式サイトのように、ボタンを開けてデニムと合わせる王道コーデがおすすめです。

カスタム スリム フィット メッシュ ポロシャツ

引用:ラルフローレン公式オンラインストア

ですが今回は運動会なので、足元はスニーカーにしておきましょうね。

 

無地のTシャツ

CIAOPANIC TYPY(チャオパニックティピー) 【説明動画有】USAコットンポケットTee

引用:CIAOPANIC TYPY(チャオパニックティピー)公式通販サイト

無地のTシャツなら、まずハズすことはありません。

こちらのチャオパニックティピーのTシャツは、少しくすんだカラー展開なのでどれを選んでもオシャレなパパになれますよ。

肉厚なので1枚で着てOKです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

EVERNICE(@evernice_by_moririn)がシェアした投稿

シンプルな無地のTシャツはどんなコーデにも合わせやすいですが、こんな風に先程紹介したPUMAのトラックパンツジョガーパンツなどに合わせれば、一気にスポーティーな雰囲気になれるのでアクティブなパパにはおすすめです。

 

ストレッチデニム

引用:ユニクロ

ストレッチの効いたデニムなら、カメラ片手にしゃがんだり親子競技に参加しても動きを妨げません。

ユニクロのスリムフィットジーンズはストレッチが効いていて履き心地が良いうえに、スキニーほど足のラインを拾わないのでどの年代のパパもカッコよく履きこなすことができますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

尚毅🥱naokin🤭(@naokin__1015)がシェアした投稿

定番のデニムには白シャツを合わせて、爽やかに着こなしましょう。

青×白の組み合わせは誰でも簡単に清潔感や爽やかさを演出することができるのでおすすめです。

ならライトブルー×オフホワイトならインディゴブルー×アイボリーにすると季節感が出てさらにオシャレ度がアップしますよ。

 

スニーカー

スタンスミス / Stan Smith

引用:アディダス公式通販

たとえ競技に参加しなくても、運動会ではスニーカーが最適です。

運動会が屋内の場合は、【保護者も上履きを持参】ということがありますが、この”上履き”とはスリッパではなく、”スニーカーのような運動に適している靴”をさすことが多いです。

こちらのスニーカーはアディダスのスタンスミスという有名なシリーズですが、合成皮革だからキャンバス地のものより汚れにくくお手入れも簡単にできるので、屋外の場合でも土や砂を気にしなくてすみますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

dama1013(@dama1013)がシェアした投稿

ボトムスの裾を少しだけロールアップすれば、白いスニーカーでも野暮ったくなくオシャレに履けます。

ですが合わせる靴下が中途半端な丈のものだと一気にダサくなってしまうので、くるぶし丈のスニーカーソックスを準備してくださいね。

こちらは無印良品のスニーカーソックスなんですが、かかとに工夫があって脱げにくく、オーガニックコットンで履き心地が良いうえに、汗の臭いも抑制してくれるのでおすすめですよ。

引用:無印良品

 

番外編~これはやめておこう、NGアイテム~

運動会におすすめのアイテムやコーディネートがわかったところで、ここからは少し視点を変えて、上下ジャージの他にあるNGアイテムを紹介したいと思います。

運動会の日に着よう(履こう)と思っていたならば、評判の良いパパになるためにもぜひおすすめのアイテムへ切り替えてみてくださいね。

 

派手色・派手柄・威圧感のある服

NXT ハイブリッド サッカー ニット フーデッド, Hot Coral, extralarge-JPN

引用:PUMA公式オンラインストア

引用:Amazon

トップス・ボトムスに関係なく、

  • 蛍光色
  • ビビットカラー

など、メインの子供たちよりも悪目立ちしてしまう服や、

  • トライバル柄
  • 大きなドクロ
  • 虎や龍

など、威圧感がある服は、運動会だけではなく子供の行事では控えた方がベターです。

例えば本来はイカつめのファッションが好きだったとしても、子供たちや他の保護者や先生方に良い印象を与えるため行事の日だけはきれいめカジュアルなアイテムに切り替えてみてはいかがでしょうか。

 

ピチピチ・ダボダボのTシャツ

鍛えてるパパならカッコよく決まるのかもしれませんが、ぽってりとしたお腹など体型に自信のないパパは、ピチピチやダボダボのTシャツだとだらしない体型のパパという印象になってしまいます

これは運動会に限らず言えることですが、自分の体型に合ったアイテムのほうが印象も良くきれいめに見えるので、これを機に手持ちのTシャツのサイズ感をチェックしてみてくださいね。

 

ビーチサンダル・革靴

運動会ではビーチサンダルのようにラフ過ぎるのは不向きですが、逆に革靴のようにお堅すぎるのも不向きなんです。

学校によってはテント撤去等のお手伝いをしてくれるパパを当日アナウンスで募る場合があります。

でも足元がビーチサンダルや革靴では残念ながら活躍のチャンスを逃すことに…。

そんな時、動きやすい靴で率先して

「自分やりますよ!」

と言えたら男らしくてカッコいいし、

「やっぱうちの旦那、頼もしいわ♡」

なんて奥さんから惚れなおされちゃうかもしれないですよね。

TPOは大事です。

今回はやはりスニーカーにしておくのが間違いないでしょう。

 

困ったらとりあえずレンタルでしのぐという手もあり

おすすめのアイテムやコーディネートはわかったけれど、

  • 今までの自分の服装とは系統が違くて上手く着こなせるか不安
  • 自分のセンスではカッコいいパパになれそうもない

そんな人はとりあえず、レンタルでしのいでみてはいかがでしょうか。

ジャージアイテムをレンタルすることはなかなか難しいのですが、好感度の高いきれいめカジュアルなアイテムならば、自分で選ぶタイプのレンタルサービスではなく人に選んでもらえるタイプのレンタルサービスもあるんです。

僕が利用している【leeap】(リープ)というファッションレンタルサービスなんですが、leeapはプロの女性スタイリストさんが僕に合わせてコーディネートを選んでくれるんですよ。

初期登録を済ませた後はLINEで直接スタイリストさんとやり取りをするんですが、LINEなので構えることなく気軽に色々と伝えたり相談できるのも魅力の1つです

こちらは実際の僕のLINEのスクショなんですが、こんな感じで僕は「休日にショッピングセンターやカフェに来て行くような服」の希望を伝えました。

僕はお店で直接店員さんに伝えるのが苦手なんですが、LINEなのでスムーズに会話のやり取りができました。

そしてこちらが実際に届いたアイテムです。

他にもleeapではこんな感じのアイテムが届きます。

担当のスタイリストさんへ「子供の運動会に着ていく服」と気軽に要望を伝えてしまえば、プロ目線でオシャレかつ適したコーディネートを選んでもらえるから一安心ですよね

アイテムの指定はこちらからはできませんが、セレクトショップに並んでいるようなオシャレな服でプロのスタイリストさんにコーディネートしてもらえるなんてちょっとすごいと思いませんか。

今年の運動会はとりあえずレンタルでしのいで他のパパたちを観察してから買う服を決めるのもありだと思います。

leeapを使ってみた感想はこちらで詳しく書いていますので、よければ読んでみてください。

【leeap(リープ)体験談】leeapはダサい人間にも優しいファッションレンタルだった

 

まとめ

今回は運動会で好感度の高い”カッコいいパパ”になるためのおすすめアイテムとコーディネート例を紹介しましたがいかがでしたか。

おすすめジャージアイテム
  • adidasのフルジップフーディー
  • NIKEのスポーツTシャツ
  • PUMAのトラックパンツ

 

ジャージ以外のおすすめアイテム
  • ポロシャツ
  • 無地のTシャツ
  • ストレッチデニム
  • スニーカー

 

ぜひおすすめアイテムを着用して、親子で運動会を楽しんできてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

↑↑↑↑↑
※詳細は画像をクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です