チェック服はダサい!?正解コーデを勉強しておしゃれの幅を広げよう

こんちには、トシです。

突然ですが、みなさんは柄物の服、持っていますか?

ストライプや迷彩柄、ボーダーに最近はペイズリー柄なども流行して、男性ファッションにも柄物がたくさん取り入れられるようになりましたね。

そして、今回は柄物の中でも特にコーディネートや選び方に気を付けないとダサくなる

”チェック”がテーマになります。

「え?チェックって定番だし、おしゃれなんじゃないの?」

そう思われる方も多いですよね。

ですが、選び方やコーデをを間違えるとこうなってしまいます↓

  • 無理して若作りしている
  • オタクっぽい
  • だらしがない印象

 

「チェック好きなのに…」

ショックを受けたそこのあなた!ご安心を!

チェックは選び方やコーデに気を付ければ格段におしゃれ見えするアイテムです!

プロのスタイリストさんが選んでくれるファッションレンタルでもチェック柄アイテムは送られてきました。

チェックがすべてダサい訳ではありません。僕自身もチェック柄は好きです。

今回はダサく見えるチェックのポイントと、そんなチェックでもおしゃれに着こなすポイントを紹介していきたいと思います!

 

ネルシャツにご注意を!

キ〇タクなら似合うだろうけれど…着る人を選ぶ”アメカジ系

アメカジ・チェックシャツというと、木村拓哉さんの印象が強いですよね。

アメカジファッションのお手本のような方です。

ですが、これは”彼だから似合っている”事実をお忘れなく!

アメカジは一歩間違えるとだらしのない印象になってしまいやすいですし、無理に若作りしているようにも見えてしまうので組合せに注意が必要なのです。

チェックシャツにジーパン、スニーカーの組み合わせは王道のようで、最も危険なコーデなのです。

 

オタク系

チェックシャツ=ダサい

と、いうイメージがついたのはオタクが着ている印象が強いからでしょう。

ド派手なチェック柄にサイズ感は完全無視、スニーカーにリュックと残念チェックコーデの見本のようです。

ダサくなるかおしゃれになるかを分ける”ネルシャツ”

こちらの方はTwitterで、「ネルシャツも一歩間違えると電車男だからな…」と呟いていいましたが、まさにその通り!

キ〇タクになるか、電車男になるは全然違います。

おしゃれになるか、ダサくなるかを完全に分けるネルシャツは注意が必要なアイテムです。

どんなチェックを選べばよい?

グレンチェック

スーツやジャケットにも取柄れられることが多いグレンチェック。

英国風な上品なこのグレンチェックはコーデに取り入れやすく、万人受けするチェック柄の1つです。このチェックに悪い印象を持つ方はまずいません。

上品で洗練された印象を作ってくれる、着回し力抜群のチェックです。ちなみに僕も春・秋にグレンチェックを愛用しています。

ギンガムチェック

ギンガムチェックシャツはモテます!

特に、黒白ギンガムチェックシャツは女子ウケ良いです。コーデにも取り入れやすく、巻き付けたり、レイヤードにも使えて便利なアイテムです。

おしゃれ男子はギンガムチェックシャツを1つは必ず持っています。僕も欲しくて買いに行ったら、迷っているうちに先を越されて目の前で買われた経験があります(泣)

バーバリー

バーバリーチェックは年齢を問わず着れて、お洒落見えするアイテムです!

派手なチェックはNGなのですが、少ない色の組み合わせでで出来ているチェックや派手なチェックなら重ねて差し色に使うのであれば、おしゃれです。

ちなみに、おしゃれさんはチェック柄でも色が何色入っているかまで確認します。

「4色以上だと合わせにくい」のだとか。

ここ、メモとるくらい重要です!みなさんも覚えておきましょう。

正解チェックコーデ

迷ったらこのコーデを参考に

正解チェックコーデのインスタを見つけました!

チェックの選び方、カラーのまとめ方、着こなしまで、完璧なチェックコーデです。

写真が複数枚あるのですが3枚目のチェックパンツを使っているコーデは、上半身をシンプルで明るめのカラーを使い、キレイめアイテムの靴を合わせるコーデはおしゃれです。カラーもチェックに入っている色味を使っておくと間違いありません

5枚目の写真は同系色(ワントーン)でまとめいて、チェックシャツの上にカーディガン合わせて一枚で着ていないところもポイントです。

6枚目の写真のチェックコートは、派手な色合いでなく落ち着いたカラーを選んでいるところがポイントです。ブラウンコートのコーデの差し色に赤を使っているのが、おしゃれで真似したくなりますよね

こんなにダンディなチェックパンツコーデなら素敵です!

コートもセットアップも同じブランドを使っていて、まとまりが出ています。

スタンドカラーの白シャツを合わせているのも流行を抑えながら、さらに暗くならず、上品な仕上がりになっています。

キレイめアイテムをプラス~正解・ネルシャツコーデ~

「カジュアル要素はNGじゃなかったの?」

こちらのコーデよく見てください。体形にきちんと合っていますよね。

さらに靴と鞄にキレイめアイテムを合わせていて、派手すぎないチェックでコーデにまとまりがあるのもポイントです。ネルシャツの正解コーデと言っても過言ではありません!

ギンガムチェックは無限の可能性があります

 

ベストにギンガムチェックシャツをレイヤードさせているのがおしゃれなコーデです。

他にも、セーターやスウェットとレイヤードしたり、巻き付けたり、羽織に使っても悪目立ちしません。更に白黒ギンガムならモノトーンなので、コーデがしやすいメリットがあります!

自力で選ぶのが難しかったら”ファッションレンタル”がおすすめ!

「チェックコーデに挑戦したいけれど、自分のセンスに自信がない」

「自分でコーデすると、チェックはダサくなる」

そんなお悩みのあなたには、ファッションレンタルleeapがおすすめです!

僕が、利用した時にも、チェック柄のシャツは送られてきました。

その時の服がこちらです↓

落ち着いたトーンのチェックで、色が入りすぎていないところもおしゃれポイントです。

女子ウケ最強カラーのベージュのパンツが入っているのが流石です

おしゃれさんも女子ウケを意識したコーデには必ずベージュを使っています。

オールブラック+差し色コーデは男ウケするので使い分けているのだとか…驚きですよね!

コーデ次第で服の印象は左右されます。ファッションレンタルの体験談の記事はこちらから↓

【leeap(リープ)体験談】leeapはダサい人間にも優しいファッションレンタルだった

自分に自信が持てるようになること間違いなしです!

まとめ

残念チェックコーデと、おすすめチェック、正解チェックコーデのまとめは以下の通りです↓

残念チェックコーデ
  • 着る人を選ぶ”アメカジ系”は間違えるとだらしのない印象になる
  • 派手なチェックにサイズ感無視、リュック合わせがオタクを意識させる
  • ネルシャツはコーデが難しい

 

おすすめチェックBEST3

  1. グレンチェック
  2. ギンガムチェック
  3. バーバーリーチェック

 

正解チェックコーデポイント
  • シャツ、ジーパン、スニーカーのカジュアルすぎる組合わせはNG!
  • サイズ感も大事
  • キレイめアイテムを必ず入れる(例:靴や鞄)
  • 4色以上の配色のチェックには注意を

 

様々な注意ポイントはありますが、取り入れるとグッとおしゃれ見えするチェックに挑戦しておしゃれの幅を広げていきましょう!

そして、コーデに自信のない方もファッションレンタルでチェック柄に挑戦してみてはいかがでしょうか?

それでは、今日もここまでお付き合いありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です