【40代】オシャレ初心者の服選び&オススメのメンズブランドのご紹介

「誰かが自分に合った服を選んでくれたらいいのに」そう思ったことはありませんか?

僕は昔からファッションセンスには自信がなく「えっ、今日は寝巻きで来たの?w」なんて友達にからかわれてました。

だから、当然女の子にも相手にされなかったし、それを受け入れている自分もいました。 

でも今では、ファッションに苦手意識はありません。

それは、プロのスタイリストが自分に合った服を選んでくれるサービスを見つけたからです。

プロが考えてくれるんだから外れなんてないし、こっちは送られてきた服を着るだけ。

それだけで、表参道を歩くオシャレ上級者と肩を並べるような服装になれちゃうんです。

実際、そのサービスで選んでもらった服を着て合コンに行ったら、気になってた子と連絡先を交換して、後日デートすることもできました。

 

こんにちは、トシです。

「どんな服を買えば良いかわからない」「どこで服を買ったら良いのか」

とオシャレに一歩踏み出せずお悩みの40代男性へ、

今回はオシャレに見える服の選び方とオススメのメンズファッションブランドをご紹介します。

40代は仕事や家庭のことで忙しく、若い頃のように自分のことにお金や時間をかけられない、という方も多いと思います。

しかし40代は人生の折り返し地点

肌のハリも体力もピークを過ぎてすでに下り坂にきています。

忙しいからと自分のことをなおざりにしていると、冴えないおじさんに成り下がってしまうかもしれません。

老けるのではなく、年を重ねるごとに魅力が増していくようなイケてるおじさんになりたいですよね。

イケてるおじさんは周囲から評価され、自分に自信があり、何事にも精力的で輝いています。

イケてるおじさんになるには、身だしなみを整え、オシャレに気を遣うこれでOKです。

今日は、オシャレに見える服の選び方3つとオススメのファッションブランドをご紹介します。

オシャレに見える服の選び方
  1. 清潔感のある服装を心がける
  2. サイズ感が合うベーシックなアイテムを選ぶ
  3. プラスアルファの要素を取り入れる

オシャレに見える服の選び方

速くオシャレに見せたいなら、以下のことが大切です。

  • 清潔感を保つ
  • サイズ感の合ったベーシックな服でコーディネートする

それぞれ見ていきましょう。

清潔感を保つ

清潔感は女性が男性に求める絶対条件です。

ビジネスの場でも悪い印象を持たれないためには、清潔感が必要不可欠です。

相手に不快感を与えない身だしなみを心がけましょう。

マナーとして当たり前のことではありますが、意識を向けないとついうっかりということもありますので、思い当たることがあれば気を付けてみて下さい。

以下チェックリストです。

清潔感のある服装チェックリスト
  • シワシワの服を着ていないか
  • ヨレヨレ、ダボダボとだらしない服装になっていないか
  • 暗い色の服に繊維くずがついていないか
  • 服や靴は汚れていないか、におわないか

 

だらしのない格好になっていないか気を付けましょう。

ヨレヨレ、ダボダボな服があれば、この際思い切って買い替えましょう。

靴の底がすり減っていないか、汚れはないかチェックしましょう。

また、服以前に基本的な身だしなみを整えることも大切です。

意識したい基本的な身だしなみのチェックリスト
  • 髪は寝癖やフケがなく整っているか
  • 顔の肌は乾燥・肌荒れがひどくなっていないか
  • ヒゲ・鼻毛が処理されているか
  • 体臭や口臭に気を遣っているか
  • 爪は短く整っているか

化粧水を使って、肌のコンディションを整えましょう。

ニオイは制汗剤や歯磨きで事前に防いで下さい。

身だしなみを整えると、気持ちがすっきりし、自分に自信が持てるようになります。

清潔感はオシャレのベースとなるものです。

オシャレな服を揃える前に、まずベースを整える習慣をつけてみて下さいね。

サイズ感が合うベーシックな服を選ぶ

サイズ感は大切で、体に合った服であればシンプルなコーディネートでもオシャレに見えます。

着てみて、なんだかしっくりこないというのはサイズ感が合っていない証拠です。

肩幅、着丈、袖丈が自分にぴったりなサイズを見つけましょう。

また、初めに選ぶ服はどの服とも合わせやすいモノトーンカラー(白・黒・グレー)が良いですね。

装飾がない無地選びましょう。

揃えておきたいベーシックなアイテムをご紹介します。

出典:MEN’S NON HEN

  • シャツ(白)
  • Tシャツ(白・黒・グレーなど)
  • デニム・パンツ(濃紺・黒)
  • カーディガン(グレー)
  • パーカー(グレー)
  • テーラードジャケット(ネイビーor黒)
  • スニーカー(黒・白)
  • 革靴(焦げ茶・黒)

そして、定番として持っておきたいサイズ感は、ジャストサイズです。

ジャストサイズの服は、カジュアルにもキレイめなスタイルにも使えるので汎用性が高いです。

トップスを選ぶときに気を付けたいのは、肩幅、着丈、袖丈です。

肩幅は、肩と腕のつけ根部分と、シャツの肩の縫い目が重なればジャストサイズです。

出典:TASCLAP

着丈は、ベルトがちょうど隠れるラインがジャストサイズです。

出典:MENZ-STYLE

シャツやジャケットの袖丈は、手のひらを水平にした時、袖口が手の甲に少しつくくらいの長さがジャストサイズです

出典:MEN’S NON HEN

お腹周りが気になる方は、シャツの裾にスリットが入ったデザインの服や、ゆったりシルエットの服を選ぶと良いと思います。

今はビッグシルエットの服も流行していますので、体型カバーにはもってこいです。

出典:愛知県小牧市のセレクトショップSHUNA B.N.B

上が大きいシルエットなら下に合わせるパンツはスキニーやストレートで締めた方がバランスが良いです。

上をゆるく下を細くするシルエットのことをYラインシルエットといいます。

(Yラインは美しく見えるバランスだといわれています)

ビッグシルエットを選ぶ際ですが、着丈が長すぎないデザインを選んだ方がベターです

長すぎると、下の写真のように脚が短く見えてしまいますので注意しましょう。

出典:Dcollection

プラスアルファの要素を取り入れる

シンプルでベーシックな着こなしに慣れてきたら、以下のことにも挑戦してみましょう。

  • 自分に似合う色のアイテムを選ぶ
  • 季節感に合わせた素材を取り入れる
  • 帽子、バッグ、小物を足す

一つずつ見ていきます。

自分に似合う色のアイテムを選ぶ

自分に似合う色ってどんな色があるでしょうか。

似合う色の見つけ方として、パーソナルカラー診断があります。

パーソナルカラーはその人の目や肌、髪の色によって決まります。

ファッションや髪色など自分に似合う色が分かるので、僕も参考にしています。

コーディネートでパーソナルカラーを取り入れることで、肌がきれいに見えたり、若々しく良い顔色に見えたり、個性が出せたりします。

こちらのサイトでパーソナルカラーを診断できますので、ぜひ試してみてください。

【パーソナルカラー診断】自分に似合う色の見つけ方とオススメ服~男性編~

似合う色が分かったら、色物にもチャレンジしてみましょう。

出典:MATCH

色を使う際は、3,4色以内でコーディネートした方が無難です。

モノトーンカラー+1色くらいが、まとまりやすいのでオススメです。

まずはカーディガンやTシャツ、カットソーなどのアイテムで色を取り入れると良いと思います。

季節感に合わせた素材を取り入れる

オシャレな人は、季節に合わせて着る素材を変化させています。

例えば、冬はウールやカシミヤのセーターで暖かくしたり、夏は綿やリネン(麻)のカーディガンをサラッと羽織ったり。

季節感のあるコーディネートは、女性や周りの人からも好感度が高いです。

以下はサマーニットや薄手のカーディガンの着こなし写真です。

出典:ZOZOTOWN

出典:Dcollection

綿とリネンといった素材は、吸湿性や通気性に優れているので、汗を発散させやすいです。

上のカーディガンは、人工繊維(レーヨンやポリエステル)も使われていますが、

清涼感のある肌触りや、シワになりにくいなどの特徴がありバランスよく仕立てられています。

出典:ZOZOTOWN

上の写真もサマーニットで、アクリル100%ですがさらっとした着心地のようです。

夏にニットを着こなすって、大人の余裕を感じますよね。

ニットを着る時には、肌着などインナーを付けて下さい

頻繁に洗えないので、汗汚れを未然に防ぎましょう。

[グンゼ]インナーシャツYG Tシャツ専用in.T(インティー)CUT OFFシリーズクルーネックTシャツ汗取りパッド付 

出典:Amazon.co.jp

ニットのお手入れ方法は、こちらのサイトが参考になります。

清潔感を保つ!ニットの正しいお手入れ法

 

帽子、バッグ、小物を足す

帽子、バッグ、小物などのアイテムをプラスすることで、シンプルで単調なコーディネートが

ワンランクアップします。

お気に入りを見つけて、ぜひ取り入れてみましょう。

帽子は、暑さをしのげて個性も出せるオシャレアイテムです

出典:WEAR

シンプルでカジュアルなコーデにレザーバッグを足して、カジュアルアップするのもオススメです。

出典:Hushtug

腕時計も、実用的でオシャレも演出できます。

出典:LATER

40代にオススメのブランド

オシャレはしたいけど、あまりお金をかけたくない

そんな場合は、ファストファッションブランドを活用しましょう。

ファストファッションでも選んで買えば、安っぽくなりません。

サイズ感が合っているか、生地はしっかりしているかはチェックして下さい。

ステップアップとして中価格帯、高価格帯のブランドを見ると、品質を肌で感じることができると思います。

ファッションの知識も増え、オシャレをするのが楽しくなってくると思いますよ。

低価格帯~中価格帯

UNIQLO

出典:UNIQLO公式

低価格で機能性やデザインに優れた日本のカジュアルブランド

老若男女誰でも着られるシンプルでベーシックな服が揃います。

僕が特にオススメなのはクルーネックTシャツ(白・黒)です。

ヘビーウェイトで1枚で着ても透けないうえ、価格も1,000円とお手頃です。

ゆるすぎず、タイトすぎないので重ね着しても着崩れしないのが◎です。

GU

ユニクロに比べ、トレンド性や手に入りやすさを追求した低価格カジュアルブランドです。

主に若い世代向けですが、Tシャツなどベーシックなアイテムは生地がしっかりしているうえ安いのでチェックする価値ありです。

ファッションとスポーツをミックスした「GU ACTIVE」ウェアもオススメです。

シンプルで色もオシャレなのでウォーキングや筋トレ時に僕も愛用しています。

出典:GU公式

H&M

出典:H&M公式

スウェーデンのブランドで、トレンドを取り入れた旬な服からベーシックな服まで幅広い品揃え

200人を超えるデザイナーがいるといわれ、デザイン性の高さが魅力です。

ベビー服やキッズ服も豊富で、オーガニックコットンを使用した安心素材やキャラクターデザインの服が低価格で購入できるのも魅力の一つです。

H&Mは、世界でも最もサステイナブル(持続可能)な企業100社に選ばれています。

オーガニックコットンをはじめ、リサイクルまたはサステイナブルな素材を使用した製品づくりを積極的に行っています。

店頭には古着回収ボックスが設置されており、H&Mブランド以外の古着も回収OK(穴の開いた靴下の片方でも大丈夫)

「リウェア・リユース」「リサイクル」「エネルギー」で仕分けし、廃棄せずに再利用しています。

GAP

出典:GAP公式

アメリカのカジュアルブランドで、トレンドに左右されないベーシックなアイテムが揃っています。

他のファストファッションブランドより高めの価格設定なので、セール時の購入がオススメです。

行くとだいたい30%~のセールをしていますが、時期によっては50%~70%のセールもあります。

大きいサイズも展開されているので、体格が大きい方やぽっちゃり体型の方も利用しやすいです。

アメリカサイズなので、日本人は通常のサイズより2サイズほど下のサイズが丁度良いです。

中価格帯~高価格帯

BANANA REPUBLIC

出典:BANANA REPUBLIC公式

高品質・高付加価値のカジュアルウェアブランドです。

上質な素材と機能性を兼ね備えた着心地の良いアイテムは、40代の大人の男性も納得できるものだと思います。

人気の「ラピッドムーブメント チノ」は一見ベーシックなチノパンですが、ストレッチ性や型崩れ防止、撥水などの多彩な機能があり人気があります。

縮みや型崩れしにくいジャージー素材の「オーセンティック スーピマコットンクルーネック」もきちんと感のあるデイリーアイテムとしてオススメです。

POLO RALPH LAUREN

出典:Jalana(ジャラーナ)

RALPH LAURENは、世界中で愛されている、アメリカンスタイルの伝統ブランドです。

そのラインの一つ、POLO RALPH LAUREN は世代問わず誰もが知るポロシャツの人気ブランド。

左胸に刺繍されたポニーが特徴のポロシャツは、カラーや柄の種類などバリエーションが豊富です。

世界中の老若男女から認められているアイテムということで、どこか誇らしく自信を持って着こなすことができます。

SHIPS

出典:SHIPS公式

シップスは、ビームスやユナイテッドアローズに並んで日本の三大セレクトショップといわれ、長い歴史を持つ老舗のショップとして、安定した人気を誇っています。

落ち着いた大人向けのベーシックなブランドラインが多く、落ち着きのある男性に好まれるほか、女性からも支持されています。

スタイリッシュスタンダードなアイテムというのがメインとしてあるので、キレイにまとまった感じのスタイルができます。

SHIPSのサブタイトルに「スタイリッシュスタンダード」というものを掲げていて「定番だけど新鮮に、かっこよく」という意味が含まれています。これがSHIPSらしさを表す一つの言葉ではないかと思います。

出典:店舗HACKS 店舗開発担当者・篠田氏インタビュー

TOMORROWLAND

マイクロバスケット段返り3Bテーラードジャケット

出典:FASION SQUARE

トゥモローランドは、日本のオリジナルブランドでセレクトショップとしても人気が高いです。

オリジナルラインのベーシックなアイテムのほか、オリジナリティ溢れる個性的な洋服、シューズ類、小物など幅広いアイテムを展開しています。

高価格帯ですが、値段以上に良質なアイテムが揃うと品質重視の大人達から高い評価を得ています。

輸入セレクトアイテムを自社で厳しく検品するという徹底した品質管理も有名です。

ニットメーカーとしてスタートしただけに、ニットジャケットやセーターなどの品質が高いのが特徴です。

売り上げを競うのではなく、表現力の豊かさを磨きあうための良きライバル」であることを求め、他のアパレルメーカーと競争するような姿勢を持っていないのもトゥモローランドの魅力です。

ファッションレンタルを利用してみる

記事をここまで読んでみたけど

やっぱり自分で服を探しに行くのは大変…

店に足を運ぼうにも行き慣れない店に行くのは不安…

という方へ、ファッションレンタルという方法があります。

自分に合ったコーデをスタイリストが考えてくれて、そのコーデをそのままレンタルするやり方です。

僕が利用しているleeap(リープ)は普段着や仕事着にも使える服がレンタルできます。

ベーシックなコーディネートはもちろん、カラーや柄物にも挑戦できます。

このようなコーディネートがレンタルできます。

(靴や小物はレンタル対象外のため自前になります)

体型やサイズ、好きな色やシルエットなどスタイリストさんが把握してくれて、

自分に似合うコーディネートを作ってくれます。

お店で店員さんと相談して決めたコーディネートって、安心感ありませんか。

あの感じと同じで、ファッションのプロが客観的な視点で見立ててくれるのは心強いですよね。

ⅼeeapはコーディネートのイメージをラインで相談して決めていきます。

これは実際に僕がスタイリストさんとやり取りしたラインです。

こんな風に変身しました。

無難なコーデが、だいぶ垢抜けたコーデに変わったんじゃないでしょうか。

自分では選べなかったアイテムを試せるのがレンタルのいいところだと思います。

試してみて気に入ったら、定価の25~35%オフで購入もできます。

プランは以下の2つです。

  • カジュアルプラン ¥8,580(税込)   トップス3枚+ボトムス1枚
  • ジャケパンプラン ¥15,180(税込) トップス2枚+ボトムス1枚+ジャケット1枚

必要に応じて途中でプランの変更もできます。

僕が言いたいのは、ぜひオシャレをして出かけてみて欲しいということです。

オシャレしてもダサいと言われたことがトラウマとなって、無難なコーデしかできなかった僕が

leeapを利用してからはオシャレの幅がグンと広がりました。

  • 服を買いに行く時間がない
  • 手持ちの服を増やしたくないが、ファッションセンスは磨きたい
  • プロのサポートを受けながら、ワンランク上のオシャレをしたい

そんな方には本当にオススメです。

着こなし方や、手持ちのアイテムとの組み合わせ方も相談できます。

プロの力を借りてオシャレできるのがleeapの一番の魅力だと思っています。

サブスクリプションのサービスですが、途中で休止・退会ももちろん可能です。

leeapの服を着ると自然に背筋が伸びて、自信を持って歩けます。

自信が持てると、オシャレなお店にも自然と足を運べるようになります。

あなたもオシャレへの一歩をleeapから始めてみませんか。

\詳細ページはコチラから/

まとめ

いかがでしたか。

今回は、オシャレに興味はあるものの自分のセンスに自信がなく踏み出せないでいる方へ

オシャレに見える服の選び方とオススメのファッションブランドを紹介しました。

今日のまとめです。

オシャレに見える服の選び方
  • 清潔感のある服装を心がける
  • サイズ感が合うベーシックなアイテムを揃える
  • プラスアルファの要素を取り入れる

 

40代にオススメのファッションブランド
  • UNIQLO
  • GU
  • H&M
  • GAP
  • BANANA REPUBLIC
  • POLO RALPH LAUREN
  • SHIPS
  • TOMORROWLAND

 

時間がなくてもオシャレができる方法
  • ファッションレンタル

 

オシャレをすると人生変わります。

イケてるおじさんへ一歩踏み出してください。

オシャレであなたの人生が豊かになることを願っています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

  • ダサい人が自力でオシャレにはなれません
  • 服はプロに選ばせる時代です
  • 服装で人生は180度変わります
  • 服装を見られたくないあまり引きこもりがちだった人間→服を見て欲しいがために用もなく外に出る人間に変わりましたw

僕は思春期のころに、自分なりにオシャレをしたつもりでも、周りからことごとく酷評された苦い思い出があります。

それからというもの、どこに行くにしても

「ダサいって思われてるかも」って考えが頭から離れなくて、ホントに私服で外に出るのが憂鬱でした。

そんなときに、見つけたのがプロのスタイリストが自分に合った服を選んでくれるサービスです。

プロが選んでくれるから安心感がハンパないし、実際に着ていくうちに、自分に似合う服ってのが分かるようになりました。

ファッション雑誌に載ってるような、小顔長身イケメンでしか成立しないようなオシャレではなく。

等身大の自分にあったオシャレができるようになったんです。

それ以来、さんざん僕のファッションをバカにしてた友だちからも、「なんか垢抜けたな」って言われたり。

昔は「自分はダサい」っていう思いが強くて、女の子とまともに話すこともできなかったけど、

今では堂々と話せるようになったし、自分からデートに誘うなんてことまでできるようになりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です