低身長でもハイカットが似合う!メンズファッションコーデをご紹介!

「誰かが自分に合った服を選んでくれたらいいのに」そう思ったことはありませんか?

僕は昔からファッションセンスには自信がなく「えっ、今日は寝巻きで来たの?w」なんて友達にからかわれてました。

だから、当然女の子にも相手にされなかったし、それを受け入れている自分もいました。 

でも今では、ファッションに苦手意識はありません。

それは、プロのスタイリストが自分に合った服を選んでくれるサービスを見つけたからです。

プロが考えてくれるんだから外れなんてないし、こっちは送られてきた服を着るだけ。

それだけで、表参道を歩くオシャレ上級者と肩を並べるような服装になれちゃうんです。

実際、そのサービスで選んでもらった服を着て合コンに行ったら、気になってた子と連絡先を交換して、後日デートすることもできました。

 

こんにちは、トシです。

「低身長だけどハイカットを履きたい」

このような悩みをお持ちの方へ

今日は低身長の方向けのハイカットスニーカーの選び方・コーデの方法をお話したいと思います。

ハイカットスニーカーの魅力は、その見た目の存在感ですよね。

コーデの主役やハズしとして足元のオシャレが楽しめます。

しかし、背の低い人はハイカットが履けないという声が多く聞かれます。

このように身長の低い人からハイカットは苦手意識を持たれています。

その理由は、こちらです。

  • ハイカットは履き口が高い分、脚が短く見えるから
  • 足元に視線が集中し、脚の短さが目立ってしまうから

 

ハイカットは足を覆う面積が広い分、主張が強いですよね。

必然的に足元に注目するので、身長の低い人はなお小さく見えてしまいます。

でも、ハイカットを履きたい。

そんな悩みを解消すべく、今回は低身長でもバランス良く見えるハイカットコーデをご紹介します。

全体のバランスが良く見える方法を抑えれば、ハイカットに限らずどんなアイテムにも挑戦できるようになります。

低身長だから…とファッションの選択肢を狭めてしまうことはなく、自分が着たいと思ったアイテムをバランス良く着こなせる、そんなファッション上級者のようになれるんです。

低身長だからハイカットは履けないと諦めている方へ、全く心配はいりません。

自分に合った履き方を知れば、ハイカットはあなたの味方になります。

それでは、ご紹介していきます。

低身長の人が似合うハイカットスニーカー

シュッとした細身の形を選ぶ

脚を長く見せたいなら、NIKEのエアジョーダンのようなボリュームのあるスニーカーはおすすめできません。

なぜなら、ボテっと足元が目立ってしまうからです。

もともとバスケの選手用に作られたものなので、高身長の人がバランスをとりやすく作られているのでしょう。

ストリート系のファッションとして履くなら良いと思いますが、こだわりがなければ避けた方が無難です。

出典:WEAR

ノームコアなど、シンプルで普通のファッションの方におすすめはこちらのコンバースのチャックテイラーです。

出典:converse公式

ハイカットのド定番ですが、シルエットが細身なので足が縦長に見えます。

存在感も大きくないので、コーデに馴染みやすく低身長の方におすすめです。

靴とボトムスの色を合わせる

ボトムスと同じ色のスニーカーを合わせると脚が長く見えます。

ボトムスのベーシックなカラーに黒・白・ネイビー(デニムカラー)があるので、それと同じ黒・白・ネイビーからスニーカーの色を選ぶと良いでしょう。

黒いボトムスを履くことが多いなら、黒が一番使いやすいと思います。

ハイカットに合わせるボトムスは、スキニーかテーパードパンツとの相性が良いのでおすすめです。

出典:左からunisizeDcollectionWEAR

素材で存在感を出す

ベーシックな色だけれども素材感に特徴があると、さりげなく存在感があってオシャレです。

レザーはカジュアルアップできる大人アイテムです。

コンバースのチャックテイラーLEA ALL STAR HI/ブラックモノクロームは、

レザー素材で靴紐やアンクルパッチもすべて黒なので足元が締まって見えます。

出典:converse公式

広島のメーカーが作っている、カンガルーレザーを使用したハイカットスニーカーSPM-443 Ivoryは、品質の高さと落ち着いた色合いが大人な雰囲気を演出します。

出典:SPINGLE MOVE公式

コンバースのオールスター ライト WR SL HIは、軽量・撥水構造になっており雨の日のレインブーツとしても使えて便利です。

実用性があって、カラーもオシャレなのでシンプルなコーデに合いそうですね。

出典:ABC MART公式

低身長でもバランスよく見せるコーデをご紹介!

身長が低くても、全体のバランスを整えることでスタイルが良く見えます。

スタイルを良く見せる方法は主に以下の4つです。

  1. 視線を上に集める
  2. 顔を小さく見せる
  3. 細く見せる
  4. 手足を長く見せる

 

これらを意識してコーデしましょう。

具体的なコーデを見ていきます。

Iライン・Yラインを意識したコーデをする 

身体に合うジャストサイズを着ると、すらっと縦長のIラインシルエットが作れます。

Iラインとは、アルファベットのIのように上下に細く、全体的にボリュームや引き締めをしないまっすぐなラインのことです。

縦長のラインを強調でするので、背が低い人にとって好バランスなシルエットです。

出典:WEAR

こちらの方は160cmです。

体に沿ったジャストサイズで、全体のバランスが良く見えます。

こちらのコーデのポイント
  • Iラインシルエットが縦長効果を生んでいる
  • 黒のストレートパンツがIラインを作り、下半身がすっきりした印象になっている

 

それに対し、トップスにボリュームを持たせ、ボトムスは締めるとYラインシルエットになります。

Yラインも上に視線を集めるので、低身長の方にとっておすすめの着方です。

Yラインであっても、オーバーサイズではなくジャストサイズを着るのが、スタイルアップのポイントです。

出典:WEAR

こちらの方はさきほどと同じ方で、160cmです。

バランス良く決まっていますね。

こちらのコーデのポイント
  • トップスにボリュームがあるYラインシルエットで、上に視線を集めている
  • 帽子やサングラス、バッグなどの小物が視線を上に集めている
  • 白いハイカットスニーカーで抜け感が出ている

トップスに色柄物を着る

上に明るい色や柄物を着ると、上に視線を集めるのでスタイルが良く見えます。

下は暗めの色で締めるのがポイントです。

出典:WEAR

こちらの方は157cmです。

色鮮やかなトレンチコートに目を奪われます。

こちらのコーデのポイント
  • トップスに明るい色を持ってきているので、上に視線を集めている
  • トップスの丈が短いので、足が長く見える
  • ボトムスとスニーカーの色が同じなので、脚長効果がある

 

出典:WEAR

こちらの方は161cmです。

大きなノルディック柄に視線が集中するコーデですね。

こちらのコーデのポイント
  • トップスに柄物、ボトムスに暗い色を着ているので、視線を上に集めている
  • ボトムスとスニーカーの色が同じで、脚長効果がある
  • マフラーを垂らして縦長に見せている
  • バッグを手に持ち視線を散らしている

帽子・メガネ・鞄・マフラーなどの小物を身につける

帽子やメガネ、鞄、マフラーなどの小物を身につけると、視線を上に誘導できるので背が高く見えます。

出典:WEAR

こちらの方は169cmです。

ベージュのアウターが綺麗なのと、鞄やメガネがアクセントとなって、自然と上に視線がいきます。

こちらのコーデのポイント
  • メガネや鞄を身につけているので、視線を上に集めている
  • トップスにアクセントになる色を着ているので、視線を上に集めている

 

帽子の深さも種類がありますので、顔が小さく見えるものを選ぶと良いでしょう。

出典:TABI LABO

こちらの中では、一番左の履き口が深いキャップが顔の面積を小さく見せてくれます。

また、マフラーやストールなど、ボリュームのあるアイテムを身につけるとスタイルアップできます。

出典:WEAR

こちらの方は168cmです。

落ち着いたグリーンのニットと、スヌード(マフラー)の配色が良く、思わず見てしまいますね。

こちらのコーデのポイント
  • トップスの鮮やかなグリーンが、視線を上に集めている
  • スヌードがさらに視線を集めている
  • スヌードにボリュームがあるので、小顔効果がある

厚底のシューズやシークレットインソールを使う

脚を長く見せる方法として手っ取り早いのは、厚底で身長を盛ることです。

厚底が高すぎると盛ってるのがばれてしまうので、下の靴のように高すぎないものものを選ぶと良いでしょう。

出典:SSENSE

ハイカットの靴にシークレットインソールを入れるのもおすすめです。

出典:amazon

こちらの商品は2~4cm展開ですが、長時間歩くなら2cm、あっても3cmが良いでしょう。

それ以上になると、足の甲が圧迫されるためかなりきついようです。

インソールの入れすぎにはこんな不便な点もあるので注意しましょう。

この動画ではシークレットインソールで+5.5cmアップに成功しましたが、つま先立ちで歩くような歩き方になり明らかに変でした。

最後はコケてしまったので本当に危ないから真似しない方が良いでしょう(笑)。

ファッションレンタルでもっとコーデの幅が広がる

ここまで、低身長でも全体のバランスを考えてハイカットを履けばスタイルが良く見えることお伝えしました。

しかし、やはり自分で服をコーディネートするのは不安があるという方へ、ファッションレンタルをおすすめしたいと思います。

僕が利用している月額制のleeap(リープ)は、プロの女性スタイリストがコーデを選んで毎月届けてくれるサービスです。

「身長が低めなので、バランスが良く見えるコーデを希望」と伝えれば、あなたに代わってプロが似合う服を選んでくれます。

僕がスタイリストとやり取りをした時のラインです。

このように基本LINEでのやり取りなので気軽に相談できます。

さらにありがたいのが手持ちの服や靴、小物などとの合わせ方を相談することもできるんです。

僕もコーデに合わせる靴は自前のモノで良いか聞いたところ、イメージの商品をいくつかピックアップしてくれて助かりました。

 

好バランスコーデはもちろん、手持ちのハイカットの新しい合わせ方など、どんどんチャレンジしてオシャレをアップデートしていきましょう。

僕はファッションにずっとコンプレックスを持っていましたが、このleeapに出会って克服することができ、人の力を借りることの大切さが身に染みてわかりました。

興味を持った方は、僕の体験談もぜひご覧ください。

【leeap(リープ)体験談】leeapはダサい人間にも優しいファッションレンタルだった

そして、leeapの公式サイトはこちらからチェックしてみてください。

\詳細ページはコチラから/

まとめ

今日は、低身長でもバランス良く見えるハイカットコーデをお伝えしました。

いかかでしたか。

ポイントをまとめます。

背を高く見せるポイント
  1. 視線を上に集める
  2. 顔を小さく見せる
  3. 細く見せる
  4. 手足を長く見せる

 

低身長でもバランスよく見せるコーデ
  1. Iライン・Yラインを意識したコーデをする
  2. トップスに色柄物を着る
  3. 帽子・メガネ・マフラーなどの小物を身につける
  4. 厚底のシューズやシークレットインソールを使う

 

低身長の人が似合うハイカットスニーカー
  1. シュッとした細身の形を選ぶ
  2. 靴とボトムスの色を合わせる
  3. 素材で存在感を出す

 

身長が低い人には低い人の、高い人には高い人の悩みがあります。

悩みを放置するのではなく、きちんと向き合うことが大切だと思います。

スタイルに自信がなくても、諦めないでください。

色々な方法があると知って、試してみて「これなら良い」と思えることがあるはずです。

自分もけっこう魅力的」と思えたら万々歳です。

これからも自分のオシャレの可能性を広げましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • ダサい人が自力でオシャレにはなれません
  • 服はプロに選ばせる時代です
  • 服装で人生は180度変わります
  • 服装を見られたくないあまり引きこもりがちだった人間→服を見て欲しいがために用もなく外に出る人間に変わりましたw

僕は思春期のころに、自分なりにオシャレをしたつもりでも、周りからことごとく酷評された苦い思い出があります。

それからというもの、どこに行くにしても

「ダサいって思われてるかも」って考えが頭から離れなくて、ホントに私服で外に出るのが憂鬱でした。

そんなときに、見つけたのがプロのスタイリストが自分に合った服を選んでくれるサービスです。

プロが選んでくれるから安心感がハンパないし、実際に着ていくうちに、自分に似合う服ってのが分かるようになりました。

ファッション雑誌に載ってるような、小顔長身イケメンでしか成立しないようなオシャレではなく。

等身大の自分にあったオシャレができるようになったんです。

それ以来、さんざん僕のファッションをバカにしてた友だちからも、「なんか垢抜けたな」って言われたり。

昔は「自分はダサい」っていう思いが強くて、女の子とまともに話すこともできなかったけど、

今では堂々と話せるようになったし、自分からデートに誘うなんてことまでできるようになりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です