服はどこで買う?40代男性は休日スタイルもキレイめ率高めでいこう

こんにちは、トシです。

社会的にも責任のある立場を任され、家庭でも子供が思春期に差し掛かかるなど試練の時を迎える40代。

家庭を支えるために仕事一筋で駆け抜けてきたものの、ある日妻から「子供も大きくなったから働きたいので家の用事も手伝ってほしい」と言われ、

その時になって、「スーツ以外の私服がヤバい!」と我に返る方も多いと聞きます。

子供の部活や集まり、習い事、進路などプライベートで不特定多数の人と会う場面が出てくるのもこの年代ですよね。

「私服なんて買ったのはいつだろう?仕事着以外は服を買ったの10年以上前かもしれない…」

とクローゼットから自分の私服を久々に出してびっくり!

おしゃれだと思ってヘビロテしていた服が流行遅れになっていたり、

体型が変わって入らなったり、あげくに黄ばんだり虫食いしていてとても着れたものでない事実に愕然。

「こんな服を着て子供の部活の送り迎えに行ったら、先生やママ友たちからどう思われることか。

そういえば以前、妻と娘が○○ちゃんのパパおしゃれとか言っていたな…毎週○○ちゃんのパパは送り迎えをしているから絶対会うことになるだろうし、

○○ちゃんと娘は大親友だから挨拶くらいしないとな」

このような感じで愛する子供のために重い腰を上げて私服を買いに行こうと決めたという方も多いはず。

以前の記事にも書いたのですが、スーツや制服のように何を着れば良いかはっきりしていない私服は本当に困ってしまいますよね。

若い時に着ていた服も何となくに合わなくなってきて服を買おうと思っても、

おしゃれに疎くなってしまい「どこで服を買えばよいのだろう?」と悩む、40代男性に向けて、

私服をどこで買ったらよいか、TPOに合わせたコーデ例をまとめてみました。

子供のために休日も頑張る素敵なパパ。「○○ちゃんのパパおしゃれ!」と注目されるのは今度はあなたの番です!家族からも「パパはおしゃれだから安心して送迎も任せられる」と喜んでもらえること間違いありません。

40代おすすめブランド

「仕事以外の服がヤバい!」と気づいたものの、忙しい妻に私服の面倒までみてももらうのも気が引ける。

服を買いに行こうにもどこで買ったらよいか途方に暮れている40代のあなたにおすすめしたいブランド集めました。

思い立ってすぐに買いに行けるお店で、着心地も良くラフな雰囲気でお財布にやさしいブランドをまとめてみました。

トップスは着心地と品質の良い無印良品

item09

引用;無印良品

雑貨や食品のイメージの強い無印良品ですが、40代男性におすすめの理由は何といっても品質の良さ着心地の良さと価格がお手頃という3つがそろっているところです。

オーガニックコットンの服を作るのに3年もの月日をかけることからも、無印良品がどれだけ素材にこだわっているのかがわかる話です。詳しくはこちらから↓

[無印良品]の服はダサく見える?!オシャレ見せのコツ教えます

定番でシンプルだからこそ毎日身に着けてもストレスなく着れる無印良品は質の良さもコスパも最強のブランドです。

S10004_男女兼用/プルオーバーパーカー

引用:無印良品

無印良品は男女兼用商品もあり、ユニセックスを意識した幅広いサイズ展開も魅力の一つです。

奥様や子供とリンクコーデなんてのも素敵ですね。家族でおしゃれを楽しめる商品がそろっていますし、無印良品が嫌いな女性はまずいないので家族で楽しんでお買い物ができるのもよいです。

引用:無印良品

ボトムはやっぱりLevi’s(リーバイス)

引用:Amazon

衣類の雑貨商をしていたリーバイスさんが金鉱で働く労働者から丈夫な作業着が欲しいという要望に応えて作った作業服がデニムの始まりとは有名な話ですよね。

リーバイス501の歴史をおさらい - 貴重な資料とともに、歴代の復刻版も紹介 - 写真12

Levi Strauss, c1890

引用:リーバイス501の歴史をおさらい – 貴重な資料とともに、歴代の復刻版も紹介

501は、はじめてロット番号が付けられた歴史あるシリーズであり今でも人気があります。

ストレートタイプなので、足のラインを強調しすぎないのもおすすめの理由です

スキニーも良いのですが40代の大人の男性はピッタリシルエットのボトムを履くと無理して若作りしている感が出てしまうので、ストレートタイプのデニムがおすすめです。

ダメージの入ったものも格好良いのはわかりますが清潔感を意識して、シンプルなタイプのデニムを選んでいきましょう。

40代の休日カジュアルはキレイめ率高めにいこう

シャツは必須

シャツが入ればどんなボトムもきれいめスタイルになりますし、一枚でも着れて羽織にもレイヤードにも使えるこんな万能トップス他にありません。

「今更シャツなんか…」と思わずに着心地の良い無地のシャツを購入しておきましょう。

着回し力の高さに驚きますし、僕もシャツの魅力に気付いて手放せなくなった一人です笑

「今までどうして着なかったんだろう?」と思うこと間違いありません。

カーディガンはカジュアルを和らげてくれます

引用:Amazon

男性でカーディガンを着る方は残念ながらほとんど見かけないのですが、パーカーよりきれいめスタイルに仕上がり、テーラードジャケットよりかしこまった感じもなく動きやすい休日スタイルにおすすめのアイテムなんです。

上記の写真からも「カーディガンて意外によかったんだ」と思いますよね。

カジュアルコーデに取り入れやすくおしゃれ見えするのでV字の無地でシンプルなアイテムをそろえてみましょう。

寒い日はこの上にアウターなんか着てもニット代わりにもなって良いですし、肩や腰に巻き付ける上級者テクニックを使うこともできます。

アウターもキレイめを意識しよう

引用:Amazon

カジュアルスタイルの中にもきれいめを意識してアウターを選びましょう。

テーラードジャケットや、ステンカラーコートを着るにはちょっと…という場面もありますよね。

デニムジャケットやMA-1 ジャケット、ライダースなどたくさんありますが、ボトムをカジュアルなものにするならこれらはカジュアル要素が強くなります。

着るなら白など思い切ったカラーのほうがきれいめに仕上がりますが、子供の部活の応援などで汚れが気になるなら汚れの目立たないキレイめな型のアウターを購入することをおすすめします

こんなTPOも考えられます

子供の部活の応援、塾などの送り迎えコーデ

天候の変化などが起こりやすい場面での服装は、アウターもあると便利です。

きれいめを意識しておけば、急に子供の父兄と話さなくてはいけない場面になって慌てることもありません。車で送迎するだけだからと気を抜いてパジャマのような格好でいかないようにしましょう。

子供の友人と親を交えた飲み会コーデ

フランクでありながらも上品な雰囲気になるコーデが理想的。

汚れを気にせず明るめのカラーボトム(白やベージュなど)を持ってくると、より一層おしゃれに見えます。

進路相談、保護者面談コーデ

子供の進路相談などの重要な場面ではキレイめスタイル全開でいきましょう。

テーラードジャケットやトレンチコートを着ると知的な印象で信頼感もアップすること間違いありません!

ファッションレンタルにお任せしてみよう

40代男性に向けて服をどこで買ったら書いてきましたが、自分で買うとなるとアイテムを上手く選べなかったりコーディネートができなかったり問題も出てきますよね。

大事なプライベートの場面で服の失敗は避けたいもの。

僕も使っているファッションレンタleeap(リープ)が私服のお悩みすべて解決してくれます。

プロの方がコーデをしてくれた服が届くので、失敗もなく自分の体型に合う服が届くのでサイズ間違いの心配もない素晴らしいサービス!

服を選んで買って洗ったり管理したり…おしゃれに時間と手間を惜しまない人ならともかく結構大変な作業ですよね。

その手間がなくなる夢のようなサービスなんです!

\詳細ページはコチラから/

私服がダサくて引きこもりのような生活をしていた僕がファッションレンタルを利用した体験談はこちらから↓

【leeap(リープ)体験談】leeapはダサい人間にも優しいファッションレンタルだった

まとめ

どこで服を買うか迷っている40代男性におすすめブランドや、アイテムの選び方、TPO別コーデ例は以下の通りです↓

 

おすすめブランド
  1. トップスは着心地と品質の良い無印良品
  2. ボトムはやっぱりLevi’s(リーバイス)

 

 

おすすめアイテム
  1. シャツは必須
  2. カーディガンはカジュアルを和らげてくれます
  3. アウターもキレイめを意識しよう

 

 

TPOに配慮しよう
  1. 子供の部活の応援、塾などの送り迎えコーデ
  2. 子供の友人と親を交えた飲み会コーデ
  3. 進路相談、保護者面談コーデ

 

 

ここまで書いてきましたが、40代は立派な大人の男性。

カジュアルな場面でもフランクにはすれど、はめを外しすぎない大人としての節度と品の良さが服装でも求められます。

社会的地位も上がり、家族にも頼られるあなただからこそ休日も必要とされるのです。

その期待に応えていきましょう。

それでは、今日もここまでお付き合いありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です