サラリーマンは靴が汚いとダサくみえる!原因や靴の手入れ方法ご紹介!

「誰かが自分に合った服を選んでくれたらいいのに」そう思ったことはありませんか?

僕は昔からファッションセンスには自信がなく「えっ、今日は寝巻きで来たの?w」なんて友達にからかわれてました。

だから、当然女の子にも相手にされなかったし、それを受け入れている自分もいました。 

でも今では、ファッションに苦手意識はありません。

それは、プロのスタイリストが自分に合った服を選んでくれるサービスを見つけたからです。

プロが考えてくれるんだから外れなんてないし、こっちは送られてきた服を着るだけ。

それだけで、表参道を歩くオシャレ上級者と肩を並べるような服装になれちゃうんです。

実際、そのサービスで選んでもらった服を着て合コンに行ったら、気になってた子と連絡先を交換して、後日デートすることもできました。

 

こんにちは、トシです。

今回は、「サラリーマンの靴」についてお話していこうと思います。

サラリーマンの皆さん、自分の靴はしっかり手入れできていますか。

「革靴の手入れって面倒くさそうだし、買ってから一度も手入れできていない」

なんて人、結構多いのではないでしょうか。

でも、手入れされていない靴は清潔感がなく「靴が汚くてダサい」とあまりいいイメージをもたれません。

さらに、「仕事ができなそう。」と仕事にまで悪い影響を与えてしまうことだってあります。

僕自身、今は見た目に気を遣うようになったので、靴もきちんと手入れするようになりましたが

正直面倒くさいな、と手入れを怠っていたこともありました。

  • 足元まで誰も見ていないだろう
  • 自分のことなんてそもそも誰も見ていない

こんな風に思っていました。

でも、今では靴をきちんと手入れするようになりました。

靴がキレイになると、それに見合った服を着ようと思うようになります。

身だしなみをきちんとしていると、背筋が伸びて仕事に対するモチベーションもあがるんです。

そんな僕の経験から、サラリーマンの見た目の大切さや靴の手入れの仕方、そしてファッションレンタルというサービスについてもご紹介します。

ぜひ、最後までお付き合いください。

サラリーマンの見た目は仕事に影響する

サラリーマンの人は「スーツに革靴」という恰好で仕事をしているという人も多いですよね。

毎日当たり前のように着ているスーツも革靴も、きちんと手入れされていないと

ダサく見えてしまったり、だらしなさや清潔感もなくまわりに不快感を与えてしまいます。

また、仕事にも影響してしまうかもしれません。

サラリーマンの見た目がどれだけ大切かお話していきます。

「仕事ができない人」というイメージがついてしまう

見た目がだらしないと、どうしても仕事ができるようには見えません。

大事な仕事を任せたいと思ってもその見た目から「この人には頼めない・・・」と

勝手に仕事ができないと思われて何も期待されなくなってしまいます。

それは自分の為にもならないし、会社にも迷惑をかけてしまいますよね。

仕事ができないというだけでなく、やる気のない人、いい加減な人などとことん悪いイメージがついてします。

そしてその環境が自分の自信を失ってしまう環境になってしまい、悪いことしかありません。

人の見た目はとても大事です。

自分のためにもきちんと見た目には気を遣いましょう。

「清潔感がない」と距離を置かれてしまう

例えば、ボロボロの革靴をいつまでも履いていると「この人なんか汚い」なんて不衛生に思われてしまうかもしれません。

きちんと手入れされていないと、臭いもしてきますよね。

実際、革靴はスニーカーなどに比べて通気性が悪く雑菌が湧きやすいと言われています。

革靴が臭う原因はその雑菌のせいです。

そのため、どんな靴よりもきちんと手入れする必要があるんです。

本来の自分の良さや力が発揮できない

見た目に気を遣うことができていないと、出世もできないまま時間だけが過ぎていってしまいます。

もちろん、靴だけが原因とは言い切れませんがこういった些細なことが原因になってしまうこともあります。

「自分はもっと仕事ができるのに何も期待されていない」

こんな風に思っている人は、靴が汚いせいかもしれません。

でもそんなこと関係ないって思う人もいるかもしれませんが、ここまでお話してきたように

「靴が汚い」って理由だけで「仕事ができない人」と思われる可能性は十分にあります。

靴が原因で評価されていないとしたら、こんなに勿体ないことありますか。

周囲の人に自分のやる気や強い姿勢を見せるためにもとても大切なことです。

身だしなみを整えることは、決して難しいことではありません。

すぐにでもできることなので、意識してみましょう。

革靴の手入れ方法を知ろう

革靴の手入れの仕方って、みなさんご存知ですか。

実はきちんとした手入れの方法があります。

今回は、自分に手入れする方法と、靴磨きのプロにお任せする方法の二つをご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください。

自分で手入れする方法

まずは、靴磨きに必要な道具を用意する必要があります。

  • ウェス(Tシャツなどの端切れでも可)
  • 馬毛などやわらかいブラシ(埃落とし用)
  • 豚毛などの硬めのブラシ(クリーム用)
  • 汚れ落とし用クリーナー
  • 乳化性クリーム
  • 油性ワックス
  • ウェス(ネル生地)

引用元:KASHIYAMA

通常の磨き方の手順(動画)がこちら↓

 

靴の磨き方の手順
  1. 靴紐を外しシューツリーを入れて固定する
  2. 馬毛など柔らかめのブラシで、靴全体の泥汚れや土埃を落とす
  3. ウェスにクリーナーをつけ、革全体の汚れや古いクリームを拭い落とす
  4. 少量のクリームを指に取り、少し力を入れながら革に浸透させるように薄く伸ばしていく
  5. 豚毛などの硬めのブラシを使って、先ほどのクリームを靴全体に馴染ませるために力強くブラッシングを行う
  6. 全体にブラッシングを行ったら、ウェスで表面に残ったクリームを拭き取る
  7. 靴紐を結びなおし半日ほど陰干ししたら、シューツリーを入れてシューズクローゼットへ

 

引用元:KASHIYAMA

自分で手入れすることによって、大切に履こうという気持ちになったり

明日からも仕事頑張ろうという気持ちになれそうなので、自分で手入れする時間が作れる人や、

やってみたいという人はぜひチャレンジしてみてください。

靴磨きのプロにお任せする場合

ここからは靴磨きのお店(プロ)にお任せする場合のご紹介です。

自分で手入れするには用意しなかればいけない道具も多いし、手間暇がかかるので

なかなか難しいという人も多いですよね。

そういう時は、靴磨き専門のお店があるのでそういうところを利用してみるのもいいのではないでしょうか。

①ミスターミニット

靴とバッグの修理店 | [全国に約300店]MISTER MINIT

引用元:ミスターミニット公式

ミスターミニットで靴磨きをお願いする場合、以下のようなメニューと料金で受けることができます。

靴磨きの選べるメニューと料金
  1. クイック靴磨き 所要時間:5分程度 料金:【両足】550円(税込)
  2. プレミアム靴磨き【取扱店舗限定】 所要時間:5-10分程度 料金:【両足】1,100円(税込)

 

またミスターミニットでは、靴磨き以外にも様々なサービスをしています。

ミスターミニットでのサービス
  • 靴の修理
  • 靴磨き
  • スニーカー修理
  • カバンの修理
  • 時計修理
  • 合鍵

 

などのサービスを受けることができます。

日本では、約300店の店舗があるそうです。

お近くのお店を探してみて、利用してみてもいいかもしれません。

 

②靴専科

引用元:靴専科公式

靴専科で靴磨きをお願いする場合、以下のようなメニューと料金で受けることができます。

靴磨きの選べるメニューと料金
  1. ショート 料金:1,100円
  2. ハーフ 料金:1,760円
  3. ロング 料金:2,200円
  4. ショート(ノワール仕上げ) 料金:1,320円
  5. ハーフ(ノワール仕上げ) 料金:1,980円
  6. ロング(ノワール仕上げ) 料金:2,420円
  7. ヒールロウ埋め 料金:770円

※価格はすべて税込です。

 

また靴専科でも様々なサービスを受ける事ができます。

靴専科でのサービス
  • 靴修理
  • 靴のサイズ調整
  • 靴のクリーニング
  • 靴磨き
  • カスタム修理
  • バッグ・靴の修理
  • バッグのクリーニング
  • 皮革衣類クリーニング

 

などです。

革靴は結構な値段がするものですし、手入れをしてできるだけ長く愛用していきたいですよね。

靴以外にもバッグなどのクリーニングや修理をしてくれるのはとても便利だなと思います。

キレイになった革靴にピッタリの服をプロにコーディネートしてもらおう

ここまで、靴の手入れの仕方や見た目の大切さなどについてお話してきましたが、

ここからは靴に合う、仕事でもプライベートでも自分に合う服をレンタルできる

「ファッションレンタル」というサービスについてお話していきます。

「服をレンタル?」とう人もいますよね。

そうです。服はレンタルできる時代になりました。

せっかくピカピカになった靴でも、いつも着ているくたびれたスーツ・・・

せっかくなら、自分にあった服を着て心機一転、オシャレをして出勤してみませんか。

ということで、僕が様々なファッションレンタルサイトがある中でオススメしたいのが

「leeap(リープ)」というサイトになります。

leeap(リープ)で清潔感あふれるサラリーマンになろう

引用元:leeap公式

リープは、ただ服をレンタルしてくれるだけではありません。

プロのスタイリストさんが自分に合ったコーディネートを提案してくれます。

また、女性のスタイリストさんなので女性目線で、コーディネートを考えてくれるという所も

魅力の一つです。

なので、「清潔感のある仕事にも使える服を考えてほしい」と要望を伝えれば

女性からの好感度も高くなるような服の提案してくれるでしょう。

自分で服を考えるのは難しいと感じる人もいますよね。

毎日同じスーツを着てなんだかいまいちだな、仕事のモチベーションもあがらないな

という人はぜひ一度利用してみてください。

仕事にもプライベートにも便利!選べる二つのプラン

リープでは二つのプランが用意されており、自分にあったプランを選ぶことができます。

仕事用に利用したい場合はジャケパンプランを選びましょう。

毎月2コーデのアイテムをレンタルできるので、ずっと同じ服を着まわす必要もないし

自分で考える手間暇もいりません。

完全にプロにお任せできるので、安心して利用することができます。

悩んだ時は気がるに相談できるサービスも

実は僕もこのリープを利用したことがあります。

その時に、ラインでスタイリストさんとやり取りさせていただいた実際の画像があります。

こんな風に、自分が普段どんなところに出かけるのかなど丁寧に質問をしてくれますし、

自分の好みやこんな場面にあう服を考えてほしいと要望を伝えるとそれに合うように

考えてくれます。

それがラインで相談できるのでとても便利ですよ。

さらに気になったという人は、僕が以前利用してその感想などをまとめ記事があるので

ぜひ読んで見てください。

【leeap(リープ)体験談】leeapはダサい人間にも優しいファッションレンタルだった

リープの公式サイトはこちらからチェックできます。

ぜひご覧ください。

 

\詳細ページはコチラから/

本日のまとめ

いかがでしたか。

今回ご紹介した内容は以下の通りです。

サラリーマンの靴が汚いとなぜだめなのか
  • 「仕事ができない人」というイメージを持たれてしまう
  • 「清潔感がない」と距離を置かれてしまう
  • 本来の自分の良さや力が発揮できない

 

靴を磨く方法
  • 自分で靴を磨く方法
  • お店(プロに任せる)

お店で任せる場合→ミスターミニット、靴専科など

 

足元まで見る人はいないと思いがちですが、意外と気にする人も多いです。

外に働きに出ている以上、いろんな人と顔をあわせる機会も多いことでしょう。

社会人として、必要最低限の身だしなみを整える必要はあります。

そしてそこに、少しでもオシャレをしたいという気持ちが出てきたら

今回ご紹介した「ファッションレンタル(リープ)」などのサービスをぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

それでは。

 

  • ダサい人が自力でオシャレにはなれません
  • 服はプロに選ばせる時代です
  • 服装で人生は180度変わります
  • 服装を見られたくないあまり引きこもりがちだった人間→服を見て欲しいがために用もなく外に出る人間に変わりましたw

僕は思春期のころに、自分なりにオシャレをしたつもりでも、周りからことごとく酷評された苦い思い出があります。

それからというもの、どこに行くにしても

「ダサいって思われてるかも」って考えが頭から離れなくて、ホントに私服で外に出るのが憂鬱でした。

そんなときに、見つけたのがプロのスタイリストが自分に合った服を選んでくれるサービスです。

プロが選んでくれるから安心感がハンパないし、実際に着ていくうちに、自分に似合う服ってのが分かるようになりました。

ファッション雑誌に載ってるような、小顔長身イケメンでしか成立しないようなオシャレではなく。

等身大の自分にあったオシャレができるようになったんです。

それ以来、さんざん僕のファッションをバカにしてた友だちからも、「なんか垢抜けたな」って言われたり。

昔は「自分はダサい」っていう思いが強くて、女の子とまともに話すこともできなかったけど、

今では堂々と話せるようになったし、自分からデートに誘うなんてことまでできるようになりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です